TOP > その他のニュース > 茂木健一郎氏 メディアは記者クラブが問題の根源と指摘「新聞もテレビも地に落ちる」 | 東スポのニュースに関するニュースを掲載

茂木健一郎氏 メディアは記者クラブが問題の根源と指摘「新聞もテレビも地に落ちる」 | 東スポのニュースに関するニュースを掲載

 脳科学者の茂木健一郎氏(56)が9日、ツイッターを更新した。  茂木氏はメディアに言及し、記者クラブの存在が横並びの報道や諸問題の根源になっているとの見方を示した。 「記者クラブという既得権益に守ら…...

ツイッターのコメント(11)

ずーーーーーーーーーーーーっと前から上杉隆氏は警鐘を鳴らし続けています。


#上杉隆
そんなことは10年以上前に上杉隆氏や勝谷誠彦氏が散々言ってきたこと。
しかし、そのことが今も何ら変わってないという異常さ。
日本記者クラブこそ日本のガン。
その通りです。私は全国紙、地デジを情報を得る媒体からはずしました。横並びだけでなく、あやまった情報が恥ずかしげもなく並んでいます。
茂木健一郎‼️ メディアは馴れ合い記者クラブが問題の根源と指摘「新聞📰もテレビ📺も地獄‼️に落‼️ちる」


何よりも大切な読者や視聴者という『お客さん』に見放されることになるのではないかと危惧

もうすでに手遅れな状況だと思うのですが…
少なくとも、私は見放しました‼️
^_^

「記者クラブという既得権益に守られ、自分たちが記者会見に出るのは当然とあぐらをかいて努力をしないでいると、新聞もテレビもその取材力は地に落ちていて、何よりも大切な読者や視聴者という『お客さん』に見放されることになるのではないかと危惧する」

茂木健一郎
…購読数は毎年激減しているにもかかわらず危機感がない記者クラブ(2000年4700万部が2018年3700万部へ激減)
同感です!
以上
 

いま話題のニュース

PR