嘆く梅宮辰夫「令和で芸能界消滅」CMばかりしてる連中 残念だがこのままでは… | 東スポのニュースに関するニュースを掲載

【本紙に激白・後編】「残念だけど、このままいったら芸能界は消滅するよ!」。“昭和の役者”を自任する梅宮辰夫(81)は本紙昨報の前編に続き、今回は「令和の芸能界」に対してこう予測した。根拠の一つは「芸能...

ツイッターのコメント(56)

辰兄ィが居なくて寂しいのこころ......
見届けてほしかったな~;; お疲れさまでした、ゆっくり休んでくださいませ><ノ
「芸能界が憧れではなく、素人ばかりになった!」彼のこの言葉は重いし、そのものだと思う。そいえば昔、ビートたけしが「お笑いが司会やっちゃ日本のテレビ界も終わりだ」と呟いていた。
「平成になったら一気に素人ばかりの世界になっちゃった」
昭和・平成・令和と素人演技を貫いたあなたに言われてもね(^_^;)
こういう事を言ってると老害と呼ばれるって気付いてない訳がないんだよね。それでもこうなってしまうのが老いか…というか2世とかの七光りが出て、素人に影響力で負けてるのが現実じゃないの。
昭和のスターってのはCMとかやらんのかね?梅宮さんほどの人がこんなこと言うから老害言われるだろ
んー、なるほど、分かる気はする。
そりしゃそうですよ。私はずっと言っているけど、地上波民放というシステムが、バブル崩壊以降「慈善事業」でなく「広告ツール」に変遷しているわけだから。→
今は誰でも放送できる時代。社会は常に進化してるからしょうがない。
正に「時代の徒花」だった、という事なのかもしれない。
昭和から平成にかけて「TV」が最大のメディアであり映像という娯楽が一世風靡した時代でもあった、と言えるのかもしれない。
実はここ10年程自身が自らTVを積極的に見ることは殆どない、正直もう飽きたから。
 
PR
PR