TOP > その他のニュース > 【東京医大女子合格者抑制問題】西川史子が病院の実情明かす 女子受験者の一律減点「当たり前です」

【東京医大女子合格者抑制問題】西川史子が病院の実情明かす 女子受験者の一律減点「当たり前です」

[caption id="attachment_1085317" align="alignleft" width="233"] 西川史子[/caption]  女医でタレントの西川史子(47)が東京医科大医学部の女子受験者の一律減点問題について「当たり前です」と語った......

ツイッターのコメント(10)

ほい。だそうです。
嫌味じゃなくて。同等に扱う事に無理があると考えるんなら、「東京男子医大」にした方が分かり易くて、話しが早い。
以前からそうではないかと思っていたが、西川史子って本当に馬鹿なんだな。重たい患者を背負うのが医師だけだと思ってるのか?看護師は何のためにいるんだ。
「勝ち組」の女性医師が「負け組」の受験失敗組をディスるのは、他の例と同じ構造ですね。恥ずかしい。 「勝ち組」こそ同性のサポーターにならずにどうする?!
「こやつは女性の敵、女性なのにね❗」
勇気ある発言だけど、それでも納得はできないかなー
引用:
「(受験成績の)上から取っていったら、女性ばかりになっちゃう。女の子の方が優秀なんで、眼科医と皮膚科医だらけになっちゃう。重たい人の股関節脱臼を背負えるかっていったら、女性は無理なんです」

うーーん、これもまた極端な言い分だと思うが。
「優秀な者から合格させると、女ばかりになり、皮膚科と眼科ばかりになる」とあるが、

1、ではなぜ女医が6割を超えている国があるのか。

2、そもそも日本社会女性が外科を希望しにくい社会になってはいないか。

3、初めから男女別に定員を設けたらどうか。
私の恩師は男性より小柄でしたが、自分の体重よりり二倍以上ある選手の整形外科手術をしていました。男のムラ社会と戦っていたんだなあ。東京医大女子合格者抑制問題】西川史子が病院の実情明かす
★医者の家系ではないのに、医者になれた女子が1番スゴイ!と思います。
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR