TOP > その他のニュース > ソフトバンク11連勝を支える〝ド根性〟捕手に称賛の声 | 東スポのプロ野球に関するニュースを掲載

ソフトバンク11連勝を支える〝ド根性〟捕手に称賛の声 | 東スポのプロ野球に関するニュースを掲載

7コメント 2020-10-23 07:01  東京スポーツ

 首位独走のソフトバンクは22日の日本ハム戦(札幌ドーム)に4―2で快勝。15年ぶりの11連勝を飾り、優勝マジックを6とした。先発のマット・ムーア投手(31)が7回10奪三振無失点の好投で6勝目。「甲...

ツイッターのコメント(7)

負けてる時にはファンだけじゃなく、解説者にもボロカスに言われてたのにねぇ。つくづく大変なポジションだと思う。
11連勝中10試合で先発投手に白星。零封試合は3試合連続を含む4試合。安定した戦いを支える 捕手もシーズン序盤は苦しんでいました。
尊敬してやまない野村克也氏の「功は人に譲れ」の言葉を胸に、扇の要で投手陣を盛り立てる甲斐選手。かつて背番号19 を背負った大先輩も、天国から"月見草"を見つけ微笑んでいることでしょうーー。
#野村克也
コースギリギリに構えすぎ!とか言うくせして内角使えよとかいう謎理論展開してくる人たちには負けないでほしい
この超大型連勝は打線の力もあるけど間違いなく捕手の力でもあるよな。
悔しい想いもたくさんしたけど、今シーズンは間違いなく甲斐くんにとって急成長できた1年だろうなぁ
ソフトバンク11連勝を支える〝ド根性〟捕手に称賛の声


まだまだ課題はあるし批判される事の多い甲斐ではあるが今この位置に居るのは間違いなく甲斐のおかげ リードに関してはこれから勉強して行けば良いよ
早く優勝決めて休ませる意味も兼ねて海野、九鬼使いたい
甲斐はようやっとる
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR