ソフトバンク バレンティンが感じた“ヤクルトとの違い” | 東スポのプロ野球に関するニュースを掲載

 今年からソフトバンクに移籍したウラディミール・バレンティン外野手(35)が常勝軍団ならではの“特権”を楽しんでいる。  4日は古巣ヤクルトとのオープン戦(ペイペイドーム)に初出場。昨年まで9年間とも...

ツイッターのコメント(25)

なんか今読むとアレだな。(去年の3月の記事)
今このタイミングでこれを再び読むの気持ちいいな悪いけど
さぞ活躍したんやろなあ
いや何やってんバレンティン!!ベンチにもおらんのやったら戻りなさいよ!エンジョイとか言ってないで仕事せい泣
去年ヤクルトが連敗記録叩き出そうとしてる時にバレがインスタでエンジョイベースボール!って投稿しててたのを思い出した(笑)それをヤクルトファンの人とネタにしてたな😂
まあ事実だからな
自分以外にはいい選手はいなかったということかね…😠

自分が決める、という気持ちで打つのが4番。
エースと4番は練習態度など含めてチームの手本となる選手でないとダメ。
彼のように気分屋では…
#swallows
そういや昔、村田が巨人に移籍した頃も同じこと言っていたような気がする
やっぱり選手層が厚いっていいね
 
PR
PR