TOP > その他のニュース > ロッテ・佐々木“令和の馬場”だ さらなる巨人化で球界最高身長なるか | 東スポのプロ野球に関するニュースを掲載

ロッテ・佐々木“令和の馬場”だ さらなる巨人化で球界最高身長なるか | 東スポのプロ野球に関するニュースを掲載

10コメント 2020-01-10 11:28  東京スポーツ

 目指すは「ジャイアント朗希」か。ロッテのドラフト1位ルーキー・佐々木朗希投手(18=大船渡)ら新人7選手が、8日にさいたま市内のマリーンズ寮に入寮、プロでの新生活のスタートを切った。人生初めての寮生...

ツイッターのコメント(10)

人生初めての寮生活に期待と不安が半々といった様子の“令和の怪物”だったが、周囲は最速163キロの球速だけでなく、もう一つの成長にも熱視線を注いでいる。
普通にいい記事なんだが馬場は無いと思う。。。
「男子の場合はヒゲが(成長の)一つのバロメーター。濃く太いヒゲが生えてくればそれ以上身長が伸びることは余りない。高身長の人は一般的に成長が遅く、佐々木君の体格であれば22~23歳くらいまでは成長する余地がある」と川村卓准教授。
現在190cmの佐々木、どこまで伸びる?
既に190あって、まだ伸びそうなのか…
いつのまにか藤浪さんが197センチに縮んでいた()
睡眠へのこだわりが強い上に190センチの体格も相まって、なかなか寝具が決まらず入寮までにベッドの運び入れが間に合わなかった。
〉問題もあった。睡眠への拘りが強い上に190㎝の体格も相まって、寝具が決まらず入寮迄にベッドの運び入れが間に合わなかった。田村寮長「近日中に買いに行きます。体が大きいんで、その辺りも聞いて」
田村寮長は「ピッチャーはいろいろとバランスのこともあるので、各自好みのマットレスを持ち込むことが多い。ベッドは欲しいと言ってるし、近日中に買いに行きます。何せ体が大きいんで、そのあたりも聞いてみて」
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR