TOP > その他のニュース > 昨年センバツ「大谷2世」として注目された千葉・中央学院の大谷拓海 頭蓋骨骨折で二刀流に別れ | 東スポの高校野球に関するニュースを掲載

昨年センバツ「大谷2世」として注目された千葉・中央学院の大谷拓海 頭蓋骨骨折で二刀流に別れ | 東スポの高校野球に関するニュースを掲載

16コメント 2019-06-13 13:18  東京スポーツ

【気になるあの人を追跡調査!野球探偵の備忘録(86)】昨年のセンバツで「大谷2世」として注目されたのが、中央学院(千葉)の“二刀流”大谷拓海(18)だった。だが、最後の夏の大会を前にした同年5月下旬に...

ツイッターのコメント(16)

>社会人野球の強豪セガサミーへ進み、外野手一本でプレーを続ける
いいバッターよね。2年秋の決勝でのバックスクリーン弾は衝撃的すぎた
ドクターストップが出てたのに監督に嘘ついて試合に出て県大会決勝でホームラン打つとかほんま大谷拓海
「医者からは試合に出場するなと言われていた。監督には医者からのゴーサインが出たので大丈夫ですとうそをつきました。野球を辞めたら自分には何も残らない。もし(もう一度)頭に当たったらそれが自分の運命です」ーーー
残念ながら都市対抗はセガサミー予選敗退しちゃったしなー
「医者からは試合に出場するなと言われていた。監督には医者からのゴーサインが出たので大丈夫ですとうそをつきました 」

おいおい・・
「医者からは試合に出場するなと言われていた。監督には医者からのゴーサインが出たので大丈夫ですとうそをつきました。野球を辞めたら自分には何も残らない。もし(もう一度)頭に当たったらそれが自分の運命です」



こういうのを美談にしたら絶対にアカン。
こんなの美談でも武勇伝でもない
何もなかったから良しだけど、取り返しのつかないことになった可能性もある
脳挫傷 くも膜下出血から良く復帰出来たね。是非ともプロに為って欲しい。
この話、美談でもなんでもないよ。「もしも」があった時にコイツのせいで学校や部長、監督たちが社会的制裁を受けてたんだからね。身勝手過ぎる。>>
セガサミー負けちゃったんだよなあ。補強で出られるといいけどね。
高卒社会人1年目で期待の星の大谷拓海くん

医者からはOKが出ていなかったが
監督に嘘をついて最後の夏を迎えた

かなり危険な覚悟だったのでは😥
と思いつつも
同世代でそれだけの覚悟ができたのは凄いなと…
大谷拓海選手が色々問題
現在においてですら
当時自分がグラウンドで帰らぬ人となったら
いったいどれだけの人に悲しい思いをさせて
迷惑をかけていたのか理解してないようで残念
そして何より病み上がりの頭部重傷者を
強行出場させた監督さんは
狂気と言わざるを得ない
そんな大きな怪我をされていたのか、知らなかったなぁ😓💦
この話を良しとするかどうか
…。
>「医者からは試合に出場するなと言われていた。監督には医者からのゴーサインが出たので大丈夫ですとうそをつきました。野球を辞めたら自分には何も残らない。もし(もう一度)頭に当たったらそれが自分の運命です」/
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む

 
PR