TOP > 社会 > 東京新聞:台風19号 蔵書9万冊以上が浸水 東京都市大図書館:東京(TOKYO Web)

東京新聞:台風19号 蔵書9万冊以上が浸水 東京都市大図書館:東京(TOKYO Web)

18コメント 2019-10-17 10:06 | 東京新聞キャッシュ

 氾濫した多摩川沿いにある東京都市大世田谷キャンパス(世田谷区玉堤)で、建物の半数近い八棟が浸水し、図書館の蔵書九万冊以上が水浸しになったことが分かった。...

ツイッターのコメント(18)

これは大きな被害ですね。19号
緊縮は人命を奪うだけでなく財産や文化をも奪う。
「二十九万冊の蔵書中、九万冊以上が浸水被害」とのこと。/
これらの記事を見てもわかる通り、内部にいるはずの我々より記者のほうが事情を知っているようです。
ひどす。。。
台風19号 - 東京新聞
ポジティブ度8.0
90000冊……
南無三学費
あぁ…あああ…こういうニュース、胸にくる……
多摩川、氾濫 【東京】台風19号  東京都市大図書館
嗚呼、何という事でしょう。
学生数を考えたら蔵書が多い大学で約3分の1の本が浸水するとは…
一橋が公式発表で数万冊の被害、都市大はこの記事によれば9万冊の被害だとか
やっぱ都市大の方が偏差値も被害もやばいな
ハザードマップで赤く染まったところに設計する際は洪水・浸水対策怠ってはいけないという教訓。
詳細は知らないけどその辺の対策どうなっていたんだろう。
図書館が地下に!?
東京都市大世田谷キャンパス(世田谷区玉堤)で、建物の半数近い八棟が浸水し、図書館の蔵書九万冊以上が水浸しになったことが分かった。

東京新聞
「9号館(地上四階、地下一階)にある図書館は地下が水没し、二十九万冊の蔵書中、九万冊以上が浸水被害にあった」。
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR