TOP > 社会 > 東京新聞:除染土埋め立て実証事業 来月にも那須町で開始:栃木(TOKYO Web)

東京新聞:除染土埋め立て実証事業 来月にも那須町で開始:栃木(TOKYO Web)

10コメント 登録日時:2018-06-10 07:55 | 東京新聞キャッシュ

 東京電力福島第一原発事故の後、福島県外の除染作業で生じた土(除染土)の処分をめぐり、環境省は那須町で実施する方針を示していた埋め立て処分の実証事業を、早けれ…...

ツイッターのコメント(10)

一部住民にしか知らされず大半の住民が下野新聞の報道で気付いた問題。住民の求めで初めて説明会を行った際、「七、八月ごろには埋め立て工事に入り、九月ごろに終了」とのことだったが、

 来月にも那須町で開始
原子力緊急事態宣言下
なんでもありのおたんこなす

原発は大失敗
山田副町長は「外部から持ち込むわけではない」などと述べ、理解を求めた?いや、その放射性物質、那須でつくられてないから。
除染した意味、とは。
何の為に除染をしているのですが?原発の安全性を訴える為に国民・国土を汚染する政府って何ですか?株式会社 安倍汚物産??
除染土埋め立て実証事業 来月にも那須町で開始:栃木:6/9 東京新聞
環境省は埋め立て処分の安全性を確認するため、実証事業を行うことを決め、関係自治体に意向を確認。那須町と茨城県東海村が事業を受け入れ、同省が今年1月に公表していた。
あーあ。金のためかー。→ 【栃木】除染土埋め立て実証事業 来月にも那須町で開始
日本は腐海に沈むんじゃないのか。それこそ汚れた土だし。
>>
<発生者責任に触れることもなく2次汚染や風評被害を招くだけの工事>
/
汚染の原因である放射性物質が「無主物」なんて、絶対に認めないからね。
以上

記事本文: 東京新聞:除染土埋め立て実証事業 来月にも那須町で開始:栃木(TOKYO Web)

いま話題の記事