TOP > 社会 > 東京新聞:違法ダウンロードの対象拡大 刑事罰は悪質行為限定 反対相次ぎ修正:政治(TOKYO Web)

東京新聞:違法ダウンロードの対象拡大 刑事罰は悪質行為限定 反対相次ぎ修正:政治(TOKYO Web)

11コメント 登録日時:2019-02-05 08:57 | 東京新聞キャッシュ

 文化審議会の小委員会は四日、漫画などの海賊版サイト対策に関する最終報告書を公表した。著作権を侵す違法ダウンロードの対象範囲をインターネット上の全ての著作物に…...

Twitterのコメント(11)

東京新聞: 反対相次ぎ修正:報告を踏まえ文化庁は今国会に著作権法改正案を提出する。政治(TOKYO Web)
@gotopinX 違法ダウンロードに関しては非親告罪は適用外だと思います
そりゃぁそうだろう。
2019年2月5日の記事>東京新聞: 反対相次ぎ修正:政治(TOKYO Web)
その「悪質な行為」とやらを具体的に列挙して貰わないと困る。
例えば何回繰り返したとかは具体的に数字で出してくれないと。
アニメと漫画が見れないYouTubeなんて価値がないから廃れていくだろうなー
インターネットの怖いところとか、あんまり学校で教えてくれないけど。今は分からないけど、こういうところ徹底して教えた方がいいと思う。
「文化審議会…は四日、…最終報告書を公表」「対象範囲をインターネット上の全ての著作物に拡大する一方、刑事罰を科す対象は、悪質な行為に限定するよう求めた」「報告案では全ての違法ダウンロードに刑事罰を科す方向だったが、…反対意見が相次いだため、修正」
《 反対相次ぎ修正〈海賊版サイトからのダウンロードや作品を丸ごとコピーする行為、継続的に何度も繰り返す行為など、悪質なケースに限定するよう検討すべきだとした〉》
ギリギリで親告罪に止まったが・・・。-東京新聞: 反対相次ぎ修正:政治(TOKYO Web)
「公表した」とあるが、文化庁のサイトに見当たらない。1月の第8回会議の資料も議事録も未だ公表せず。相変わらず隠して文句言わせずに行くスタイルか。

「文化審議会の小委員会は四日、漫画などの海賊版サイト対策に関する最終報告書を公表した。」
以上

記事本文: 東京新聞:違法ダウンロードの対象拡大 刑事罰は悪質行為限定 反対相次ぎ修正:政治(TOKYO Web)

関連記事