TOP > 社会 > 東京新聞:森友文書改ざん 自殺職員の絶望 「あかんことやらされた」:社会(TOKYO Web)

東京新聞:森友文書改ざん 自殺職員の絶望 「あかんことやらされた」:社会(TOKYO Web)

60コメント 2020-05-25 08:20 | 東京新聞キャッシュ

 同じ岡山県の出身。出会って二回目にプロポーズされて結婚した。大きな声でよく笑い、明るく物知りで、とにかく優しかった。コンサートでも落語でもチケットを必ず二枚…...

ツイッターのコメント(60)

夫婦ともに岡山の人だから知り合いも多いんだろうなぁ…😥
平気で嘘を吐き保身ばかりする人殺しが総理の皮を被る国、ジャパン
不謹慎かもしれないけど「出会って二回目にプロポーズされて結婚した。」にひきつけられた。僕もこれだけ自分の気持ちに正直だったら人生変わっていたかもなと憧れる。
でも、そんな彼ですら、自殺に追い込まれた。
こんなことが許されているなんて、この世の中が間違っている。いや、間違っているのは、アベ一味だ。アベ退治!
涙なしには読めなかった。
本日9時〜衆議院法務委員会
束ねでなく、ここで単独審議すべきだった
黒川氏の
そして忘れてません
雅子さんの左手薬指に2つの指輪。俊夫さんのもつけておられるのかな。俊夫さんの無念、雅子さんの勇気を無駄にしてはならない。絶対に。
@Kantei_Saigai @kantei

さん
追い込んだ方は訴追もされず知らぬふり
耐えかねた奥様は民事訴訟を決意
安倍私物化政治の原点
ほか
#赤木さんを忘れない
絶対に忘れない。
#超監視超管理社会を拒否します
「内閣が吹っ飛ぶようなことをさせられた」
「やったらあかんことをやらされた」
「最後は全て自分のせいにされる」
「内閣が吹っ飛ぶようなことをさせられた」「やったらあかんことをやらされた」
この言葉こそ証言なんではないだろうか。
終わらせたらダメだ。
TLで「人を死に追いやるような言動は無くさなければならない」という主張を見かける。全く同意。そういう意味においても、森友文書改ざんの問題は徹底追及が必要と考える。
安倍内閣が退陣辞したら、これの再調査できるかな。今の野党が与党にならないと無理そうだ。そういう意味で、韓国は元大統領でも平気で逮捕できるから、その点だけは凄い。
ゆ、、許せん…許せん
まだ吹っ飛んでない内閣
なんで誰かの命が吹っ飛ばされなあかんのだ。自分のせいでこんなことになって生きてられる?
きちんと裁かれるべき人がいるはず。
日本語読める人は全員読むべし。。。。。
国会で野党に森友問題を追及された安倍晋三「私や妻が関わっていればこれはもう、総理大臣も国会議員もやめると言う事は申しあげておきたい」
結局根っこはここなんだろうなー。一時期はフェイクニュース扱いレベルになって、取り上げる人を馬鹿にするような感じだったけど、自殺した職員の記録の内容は重いな。
「仕事」に殺されたくないや。/
森友問題は単にお金の問題ではなく人の命の問題。辞任だけでは済まされない。本来なら介錯ものなのだが、切腹を命じられても「責任は私にあります」と言いながら応じない往生際の悪さ。
赤木俊夫さんは「検察が追ってくる」「最後は全て自分のせいにされる」。妄想や恐怖を口走り、昼夜問わず泣き、体をかきむしりたたくなど、自傷行為を繰り返した。
精神疾患を経験する者にとって、赤木さんの無念に同情する。絶対に真相を解明してほしい。政権に良心はあるのか。
読んでいて涙が出る…。絶対にウヤムヤにさせてはなりません!!
(東京新聞) 本当に胸が痛む。
安倍、麻生、佐川、いつになったら捕まるの?人殺し。
「自殺したらどうする」と聞くごとに思い出す
≪大きな声でよく笑い、明るく物知りで、とにかく優しかった。コンサートでも落語でもチケットを必ず二枚買うので、毎週末、連れ回され、気付くと、私も落語も美術館も大好きに。楽しむ夫を見ているのが幸せで、よく笑われるが、趣味は「赤木俊夫」だった≫
今朝の東京新聞、赤木氏の奥さんの記事。夢に出てきてくれて、屈託なく笑う姿のとこ、泣ける。「こころ」ある世の中、みんなで何とか取り戻したい…!:
今からでも徹底的に真実を公にすべき。新聞:
赤木さんを忘れない。
2020年5月25日 朝刊

#赤木さんをわすれない
#さようなら安倍総理
#さようなら安倍政権

#公文書を大切にする国に戻ってください ←個人的に
# 赤木さんを忘れない
赤木俊夫さん、そして妻の雅子さんの無念、忘れてません。色々遠回りしていますが、森友学園問題は終わっていません。むしろ、ここから。東京新聞、今日の望月記者の記事だそうです。
#赤木さんの再調査を求めます
安倍や財務官僚たちが赤木さんをどれほど追い詰めていったか、赤木さんの苦しみは想像を絶するものだっただろう。
それでも奴らは何の責任も感じることなくのうのうと生きているんだろう。本当に悔しい。
「検察が追ってくる」「最後は全て自分のせいにされる」。妄想や恐怖を口走り、昼夜問わず泣き、体をかきむしりたたくなど、自傷行為を繰り返した。
 新聞一面に改ざんが報道されると「ちくしょう。もう死ぬ」と山にこもり、翌日は「近所の人に裁判にかけられる」と暴れ・・
此れでも、官僚は叛旗を翻さないのかね⁈
--
「あかんことやらされた」:社会
職員が大量に日曜に呼び出され改竄を命じられた
「内閣が吹っ飛ぶようなことをさせられた」
早期退職を上司に相談→断られ異動もなし→鬱病
産業医「詐病では」
「最後は全て自分のせいにされる」
官僚の死;
過ちを早い段階で認めて正させることができれば常識を持った官僚を死に追いやることは無かったでしょう。2017総選挙で安倍を倒すことができて居ればその死を思いとどまらせることができたかも。残念なことでした。
アホなネトウヨが言うには「野党が追及したから仕事量が増えて過労で自殺した」って事らしいが、そもそも改ざんしなけりゃそのまま資料出せばいいだけの話
大小の問題じゃないしすべてに声あげるのは無理としても、赤木俊夫さんが自殺したときにこんなにいろんな有名人が文句言ってたか?
俊夫さんの分の指輪をつけているのかな…せめて、再調査をして雅子さんに真実を。
@ISOKO_MOCHIZUKI 記事はとてもいい記事なんだけど、涙が出ます。このままにしてなるものかと思う。このままなら、また自殺する職員が出かねない。それは何としても止めなければ。
人に汚れ仕事をやらせるとき、見返りを求めて恥じない者を選ぶより、自責の念に駆られてくれる者を選んだほうが安全だ――そう企んだ者が存在する気がする。
さん
「財務省や近畿財務局幹部の真実にふたをし、心ない言動に傷つき提訴を考えるように。安倍首相の「私や妻が関わっていれば、総理大臣も国会議員も辞める」の答弁なければ、佐川氏が改ざん指示し、夫が自殺に追い込まれることはなかった」
「内閣が吹っ飛ぶようなことをさせられた」「やったらあかんことをやらされた」
改ざんは打ち明けてくれなかったが、日に日に表情は暗く、口数も減った。
「首相夫妻には、とっちゃん(俊夫さん)の墓前で手を合わせてほしい」
森友文書改竄 自殺職員の絶望:東京新聞 「赤木雅子さん「私や妻が関わっていれば総理も議員も辞めるとの首相の答弁がなければ、佐川氏が改竄を指示し、夫が自殺することもなかった、との思いが込み上げる。「首相夫妻には墓前で手を合わせてほしい」と静かにつぶやいた」
やってしまった本人はもちろんあかんけど単独なはずばなく関わった全ての人達が裁かれないのはもっとあかん。しんどいけど生きて闘って欲しかったなあ。
赤木さんも奥さんもどんなに辛かったか…第2の犠牲者が出る前に
この重い事実を、私たちはどう受け止めるのか。
問われている。
《「内閣が吹っ飛ぶようなことをさせられた」「検察が追ってくる」「最後は全て自分のせいにされる」。妄想や恐怖を口走り、昼夜問わず泣き、かきむしりたたくなど自傷行為を繰り返し》
うやむやにしては絶対ダメ。
「内閣が吹っ飛ぶようなことやらされた」。そう語った財務省職員は徐々に追い込まれていきました。
「首相夫妻には
とっちゃん(俊夫さん)の墓前で
手を合わせてほしい」。
公文書改ざんを強いられ、命を絶った
真の国家公務員・赤木俊夫さんの妻が
東京新聞記者に胸中を語った。
以上
 

いま話題のニュース

PR