TOP > 社会 > 東京新聞:川崎市水道トップ、住民説明会は部下に任せ忘年会へ 台風被害の住民ら 怒り心頭:社会(TOKYO Web)

東京新聞:川崎市水道トップ、住民説明会は部下に任せ忘年会へ 台風被害の住民ら 怒り心頭:社会(TOKYO Web)

11コメント 2020-01-08 20:49  東京新聞

 昨年十月の台風19号による被害を巡り、川崎市上下水道局が十二月五日夜、浸水被害が出た同市中原区の団地・上丸子住宅で自治会向け住民説明会を開いた際、組織トップ…

ツイッターのコメント(11)

川崎で死亡された方、避難所に行って追い返され、その後溺死したことはなぜ報道されないのかな?
ペット連れて行って追い返されたのは取材しているメディアの連中ならみんな知っていることだが…
在日と左翼がのさばる無能行政、元からの住民無視して再開発許可したあげく、災害が起こったら、被害に遭った住民のことは知りません?ここに住んでいたら、安全の確保が出来ません。
葛城ミサト
「責任者は責任を取るのが仕事」
怒り心頭
 昨年十月の台風19号による被害を巡り、川崎市上下水道局が十二月五日夜、浸水被害が出た同市中原区の団地・上丸子住宅で自治会向け住民説明会を開いた際、
流石に公務員しかも川崎市!やる事は酷いょ。
ただただ残念なニュースです。
忘年会があとから決まったなら、予定は空いていたとも取れます。
一般質問でも取り上げましたが、山王地域で被災された方々からは「天災ではなく人災」という声が多く寄せられ、市(管理者)の姿勢が問われ続けています。

#山王町
#上丸子団地
部下の慰労ってあーた…
それなら不参加で会費だけ渡せばいいだけのこと。
むしろその方が慰労になったりして😁
川崎市水道トップ、住民説明会は部下に任せ忘年会へ  怒り心頭 まぁこんなレベルです😥
トップの出席が必須かどうかはなんとも言えないけれど、説明会の当日に飲み会の設定は無いよなあ。

川崎市ってのは、いろんな方面でなかなか住みにくそうな気がしないでもない。
大きなニュースに隠れていましたが、この記事もぜひ紹介しておかねば。「川崎市水道トップ、住民説明会は部下に任せ忘年会へ  怒り心頭」 川崎支局・大平樹記者のスクープです。
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む

 
PR