TOP > 社会 > 東京新聞:<バス内転倒 運転手座談会>(1) 「みんな運転手のせい?」:社会(TOKYO Web)

東京新聞:<バス内転倒 運転手座談会>(1) 「みんな運転手のせい?」:社会(TOKYO Web)

11コメント 登録日時:2018-12-23 12:17 | 東京新聞キャッシュ

 乗り合いバスの発車時や急停車時に高齢者ら乗客が車内で転倒する事故が多い問題を本紙で取り上げたところ、「ぜひ、私たちの声を聞いて」とバスの運転手から連絡があっ…...

Twitterのコメント(11)

昨年暮れの連載だがけっこう面白かった。運転手からの声は少ないので貴重な記事かも。
東京新聞12/23〜27日連載の「バス内転倒 運転手座談会」は、現場労働者の声ゆえ面白い。運転手の業務の増大、運転手の長時間労働、短すぎる勤務間インターバル、定時運行の困難‥‥。
バス運転手目線での座談会。とても良い企画だと思う。┃
仕事の日はいつもヌイてます🤩
東京新聞がマトモな記事を上げてる!?
送迎バスの担当者が敏腕な人ではない限り何でも運転士が悪いと擦り付けるからね…特にうちの職場の上でもあるコーチ共💢。
バスならずすべての職業運転手に共通する問題。そして「乗用車」がいかに無秩序に動いていて、それを職業運転手のせいにしているかも
また楽しそうな記事が上がってる
このような題材は積極的に取り上げて欲しいです。車内転倒事故は一瞬で起こるんですよ。
めちゃくちゃわかるわーこれ

<バス内転倒  「みんな運転手のせい?」
私たち乗客や車のドライバー、自転車もバス運転手の事情を知って協力しないとね。
以上

記事本文: 東京新聞:<バス内転倒 運転手座談会>(1) 「みんな運転手のせい?」:社会(TOKYO Web)

関連記事