TOP > 社会 > 東京新聞:「未来少年コナン」に沸く 42年前の作品 宮崎駿の原点 NHKが再放送:放送芸能(TOKYO Web)

東京新聞:「未来少年コナン」に沸く 42年前の作品 宮崎駿の原点 NHKが再放送:放送芸能(TOKYO Web)

19コメント 2020-05-23 08:47 | 東京新聞キャッシュ

 NHK総合で再放送中のアニメ「未来少年コナン」(日曜深夜0時10分)が脚光を浴びている。1978年に放送されたSF作品を手掛けたのは宮崎駿監督。...

ツイッターのコメント(19)

@grace_garden25 ですね。下記、良記事でした。
そろそろ、アニメは卒業かな?と言うときにこれを見てハマったんですヽ( ´¬`)ノ
1978年の本放送時に初めて見た回が、昨夜放送の第4話。
「尻叩きの後の発光する尻」がものすごく印象に残っていました。
しかしこの記事、なぜこの場面?
(*`ω`*)今日も!
同様に「アルプスの少女ハイジ」「母をたずねて三千里」「赤毛のアン」も年齡関係無く多くの人に観てもらいたい作品。
ちなみにこれも、42年前。「未来少年コナン」
東京新聞の記事ってのが気に入らないけど、今回の再放送で先取り視聴して、ラスボスのレプカの小悪党ぶりが、いい意味でのペーストになっているのを再発見!
子どもたちも激ハマり、嬉しい
「未来少年コナン」に沸く  NHKが再放送:
「今回は全二十六回をより完全に近い形で放送する。」

画面トリミング問題をスルーしてこう言う書き方をするのは「神経」が感じられないなー。
これは録画したやつを子供達が熱心に見てる。
SFや特撮のマイベストは、割とその場の気分でコロコロ変わるのだが、アニメのオールタイムベストは40年以上前からずっと未来少年コナン。これは生涯変わらないな。▷
ジブリ作品のいい成分が全部入っていると言っても過言ではない。
懐かしい…
スタジオジブリの映画はほとんど見ていても、42年前に宮崎駿さんが初監督した は見たことがないという人も多いのでは?
「!」でコナンのオマージュを随所にちりばめている大童澄瞳さん(@dennou319)らに魅力を聞いてみました。
東京新聞に「未来少年コナン」再放送の記事。「映像研〜」大童先生やササユリ舘野さんのコメントも紹介されてる!>
東京新聞:「未来少年コナン」に沸く/42年前の作品〜宮崎駿の原点ーNHKが再放送:放送芸能

毎週録画して観ています。初めて観たのは中学生の時。NHK初のアニメという触れ込みだったと思います。夢中になって観ていたのを今でも覚えています。
GWにネトフリで子たちと25年ぶりにみました!

モンスリーの「子供が生き残るためにどんな苦しい思いをしたか、あんたにわかる?戦争を引き起こした無責任な大人のくせに、偉そうなことを言う資格はないわ!」

が耳に残り、大人になったなって感じる
「第一作に作家の全てがあるといわれている通り、コナンにも『ボーイ・ミーツ・ガール』『自然と文明』『戦争と個人』など、後にジブリ映画などで展開されるテーマが込
以上
 

いま話題のニュース

PR