TOP > 社会 > 東京新聞:エンタメ 今こそ意義 堀義貴・ホリプロ社長にコロナ危機を聞く:放送芸能(TOKYO Web)

東京新聞:エンタメ 今こそ意義 堀義貴・ホリプロ社長にコロナ危機を聞く:放送芸能(TOKYO Web)

129コメント 2020-05-02 08:32 | 東京新聞キャッシュ

 新型コロナウイルスの感染拡大は、エンターテインメント界にもかつてない危機をもたらしている。好調だったライブが中止に追い込まれ、テレビ番組の制作は中断、新作映…...

ツイッターのコメント(129)

「経済的にももちろん痛いが、積み上げてきたものが全く無になる喪失感は半端ではない」
人間を雇っている、育ててるは、何に対してという疑問を解消すべきである。
それが兵隊なのか、イエスマンなのか、残念なことが積み重なっていたならばそれは問題である🤓📞🌚💸
週刊フジテレビ批評。ドラマウォッチャーを呼んでのドラマ放談が面白かった。面白かったのに続きは再来週、来週はホリプロ社長の談話。そんな忖度した暗い話題は他でやれば良いのに。
淫らな芸人だらけの社長は、女郎屋の女衒。女優は女郎屋の芸者、男も売り物。河原でコジキをしながら芸を売っていたのが、芸人のルーツです。
ー 堀義貴・ホリプロ社長にコロナ危機を聞く:
米国の作家スティーブン・キングがツイッターで『もしアーティストが不要だと思うなら、隔離中(自宅にいる間)、音楽、本、詩、映画、絵画なしで過ごしなさい』というメッセージを出した。

放送芸能(TOKYO
- LINEアカウントメディア
「クールジャパン」て冷たい日本て意味なんですね。
ホリプロの社長はそう言っておられます。
文化を守らなければならない。
エンタメは誰にも必要なものです。
しんぶん赤旗日曜版にも登場した堀義貴・ホリプロ社長。
海外との公的支援の差に触れて「『クールジャパン』というが、これでは『冷たい日本』だ。海外で稼いでくれと言うのに、死にかかっている時は手を差し伸べない」
一回限りの給付金と借金でしのげは、あまりにも冷たい。
また同じような間違いを犯す人間が出て来る。

「政策を作る側の人は舞台を見に来ない」

などと言っているが、この人は今のエンタメ界の態度への国民の厳しい批判をちゃんと見ているのか。
伊集院光さん、竹内香苗さん、安田美香さんらが所属しているホリプロの社長が嘆いている。いじゅさんも怒ってやれよ!
2日東京新聞、ホリプロ社長の談。最も心配することとして「エンタメの作り手が倒れていくこと」を挙げ、その中の1つにスタッフ用の弁当業者も入れている。そこまで見てくれているんですね。そして舞台は祝い花もつきもの、生花業界も大打撃だ。
"「米国の作家スティーブン・キングもツイッターで『もしアーティストが不要だと思うなら、隔離中(自宅にいる間)、音楽、本、詩、映画、絵画なしで過ごしなさい』というメッセージを出した。ただ食べて寝るだけで、本当に幸せだろうか」と疑問を投げ掛ける"
Cool JapanじゃなくてCold blood Japanですか(笑)
でもボクはよくわからないことを毎日といっていいほど見ず知らずの人から投げかけられますよ。今までのお上との関係を思えばあまり大きくは出られないような
同じ中高、大学や学部まで同じの先輩だけど、方や芸能界のドンと呼ばれ、一方僕は社会のドン底🤣
「経済的にももちろん痛いが、積み上げてきたものが全く無になる喪失感は半端ではない」0から始めれば?
芸能界は特殊な世界で囲い込んで甘い汁吸ってるのにこの言い草
海外のエンタメ界は寄付する側だ。
@petty_bonitas この「芸能界のドン」とやらのズレっぷりも…
「『クールジャパン』というが、これでは『冷たい日本』だ。海外で稼いでくれと言うのに、死にかかっている時は手を差し伸べない」と批判する……ねえ。書いてあること自体に異論がある訳ではないんだけど、難しいな、こりゃ。
エンタメの意義はあるので政府サポートは是々非々で判断すれば良いが、ホリプロは会社形態なんだから、他の一般企業みたいに、まずは内部留保取り崩すなりして対応するのが筋だよね。エンタメの特別視は変だ。
>されたと聞いている
なお嘘松の模様。

てか、芸能ヤクザが言うても一ミリグラムも共感できんわwww
いいぞもっとやれ。
エンタメ  コロナが収束しても今までの様に元には戻らないと識者達が口を揃えて言っていますね🙄

悪い意味で一般人がエンタメの業界の人達を見る目も変わると思いますよ😒
何処まで本気で言っているのか知らんけど、伝統的な古典芸能であれば救済措置は必要と思う。
たとえばアメリカの映画業界なら、アカデミー賞を主催している映画芸術科学アカデミーが、映画関係者に総計600万ドルの寄付をしてる。日本の芸能界や映画界や大衆音楽業界はそういう構造ではないのかなと不思議に思う。構造の不可解さが先に来る。
コイツらが散々連呼していた自己責任とは一体何だろう?
私の周りでもみんなもがいている。ネット活用がキーにはなるが、現在はボランティアベースの配信が多い。これもだんだん限界が出てくる。ビジネスに乗せないと業界は生きていけない。みんなで知恵を絞ろう。
大切なこと。
他の人も言ってるが、マスコミと同じで芸能界も上から目線だよな。

ゲスい連中はこれを機に、退場してもらった方がいい。
乞食がなんで上から?別にエンタメいらんけどな
「エンタメ  堀義貴・ホリプロ社長にコロナ危機を聞く」。

音楽、本、詩、映画、絵画は必要だが、そこにはホリプロをはじめとするテレビ芸者が入るわけではないのだが…。
…そりゃ確かに「人はパンのみにて活くるに非ず」ではあるだろうけど、残念ながら(芸能関係の)優先順位が低くなるのは、今更どうにもなんないよ。😓
誰もエンタメが不要だとは言っていない。今は辛抱を重ね、今まで見向きもしなかった人手が必要な産業に生活の為に仕事を求め自分を変えているだけ。仕方ないのですよ。
本当に!!!!
赤旗でも発言した事言うの良いと思うよ。----
堀社長と作家キング氏の意見は深い。
非常時に最初に切り捨てられるもの...それがエンタメ関連です。
社長なら自社の立ち位置、環境について正しく理解した方が良いと思います。
すみません。もはや何言ってるかわかりません。なんで私の税金であなたたちを支えなければならないのか。そして支えることに何のメリットがあるのか、私にもわかるように説明してください。ちなみにいまの貴方のお給料も知りたいです。
≪心配しているのが、エンタメの作り手が倒れていくこと。裾野が広い業界で「見えないところで支えている人の方が圧倒的に多い」。例えば、スタッフ用の弁当業者や音響機材業者などだ。「末端の人からどんどん苦しくなっている。五月に入り、“決断” する会社もあると思う」≫
言葉や音楽の力を過小評価すると必ず精神のバランスが崩れますよ
「人は泣きたい時は泣き、笑いたい時は笑った方がいい。社会にいるうちに抑圧されるが、そこを埋めているのがエンタメだ。言葉や音楽の力を過小評価すると、必ず精神のバランスが崩れますよ」完全同意。他の言葉も傾聴に値する。
「裾野が広い業界で「見えないところで支えている人の方が圧倒的に多い」。例えば、スタッフ用の弁当業者や音響機材業者などだ。「末端の人からどんどん苦しくなっている。五月に入り、“決断”する会社もあると思う」との認識を示した」
「(政策を作る側の人は)エンタメは日本経済にさしたる影響力がないと思っている」
「泣きたい時は泣き、笑いたい時は笑った方がいい。社会にいるうちに抑圧されるが、そこを埋めているのがエンタメだ。言葉や音楽の力を過小評価すると、必ず精神のバランスが崩れますよ」
テレビ業界ごと消えてくれてもいいです
何も困りませんから
クールジャパンじゃなくてコールドジャパンだろ、今の日本は。
儲けた時は根こそぎ取って困った時は助けないのがお上のやり方。この国は目先の金しか用が無いんだよな。
税金は取るけど支えようとしないのが今の政府によく見られるやり方だと思う。休業を求めるけど補償しないって、国の為に死ねと言ってるようなものよね。
政権べったりのテレビ局、そのスポンサーの顔色を窺ってきたことによるカタストロフです。
今こそエンタメやそこに関わる人たちは自分たちの存在意義とともに立ち位置を明確に。
もっと見る (残り約79件)
 

いま話題の記事

135コメント 5 時間前 - note
PR