TOP > 社会 > PCR検査を断られた男性、死後に陽性判明…妻「入院できたら夫は助かった」:東京新聞 TOKYO Web

PCR検査を断られた男性、死後に陽性判明…妻「入院できたら夫は助かった」:東京新聞 TOKYO Web

183コメント 2020-12-05 21:29  東京新聞

死後に新型コロナウイルス感染が確認されたとして、石川県が11月27日に発表した金沢市の男性は、県発熱患者等受診相談センターに電話してP...

ツイッターのコメント(183)

自宅療養中に、亡くなられる方のニュースを見るたびに、このケースを思い出す。
どんなに無念だったろう。
苦しかっただろう。
いつまで⁉️😢😭

高橋さんが受診相談センターにPCR検査を希望していたことについて県健康推進課相川広一課長は「個別の案件は把握していない」とし「センターは通常通り対応した。検査するかは患者を診た医師が判断することだ」と話した。

妻「入院できたら夫は助かった」
死後、陽性が判明した事例をつなげます。

11月25日? 石川県金沢市


11月16日強い倦怠感、20日39度台の発熱。21日に近医を受診、インフル陰性で薬を処方。21日県発熱患者等受診相談センターに電話、PCR検査を受けたいと伝えたが「かかりつけ医の判断がなければ受けられない
検査を受けたいぐらい辛いのに受けられず亡くなった人もいらっしゃった。
⇒政府は、ウソばかりです。結局、検査受けられず。一人で孤独に亡くなった。高級料亭で議員が飲み会していていいのか。亡くなった家族に胸をはり説明できますか!?
高橋さんは11月16日に強い倦怠感があり、自宅療養中の20日には39度台の発熱があった。21日に医療機関を受診したところ、インフルエンザの検査は陰性で、薬を処方された。妻や知人とのメール記録によると高橋さんは21日、県発熱患者等受診相談センターに電話して→
重大なニュースにも係らず大きく取り上げられ無いのが闇を感じるな😇
菅自公政権のコロナ政策のもとでの悲しい実態です。
政策の転換を要請しましょう!
これを、、、
見殺しと言わずして
何と言う⁉️⁉️⁉️
医療崩壊したら
みんなこの扱いに、、、
なにが規定どうりだ、、、人が死ぬような規定が狂っている。反省がないな―――!
今でもこういうことが起こっているんだから…
保健所はかかりつけ医の判断でもPCR検査断るのに、都合の良い時だけ医者のせいにするんや
おおう…
もう政府や自民党を批判してる場合じゃない

野党が必死になれ

もっと必死で政権狙うべきです

ぬるすぎる
本紙の取材で分かった。男性には、ぜんそくの疾患があったという。(堀井聡子)
PCR検査を受けられない方もいます。
この方、金沢大薬学系准教授で高校の先輩です。ご冥福をお祈りいたします、、、。
なんでこんなあってはならないことが起きている?
> すぐ検査を受けられるようにしてほしい」と訴えた。高橋さんは24日、妻に「自宅近くの医院で、コロナではないと言われた」とのメッセージを残していたが、医療機関名は告げていなかった。

PCR検査を断られた男性、死後に陽性判明…妻「入院できたら夫は助かった」
検査抑制の国策でまた尊い命が奪われてしまった
本当に酷い国だよここは
心底こわい!症状が出ていても検査を受けられない、医者に見てもらえない。これを医療崩壊と言うのですね。
コロナではないと言った医師は何をもって判断したのでしょうか?
1年近くたっているのに、まだこんな対応をするなんて信じられない。
訴訟を起こしたほうが良い。
日本の感染隠蔽・検査拒否政策が再び犠牲。
Tさんがもし周囲に感染させ、そのうち一人でも検査にたどり着ければ、濃厚接触者としてTさんも検査が受けられ助かったかも。
感染を広げるしか助かる途はないのだろうか
悔やまれるね、ぜひ診療所の先生の話も聞いてもらいたいな…。
第一波から何も改善なし。これからもっと起こる気がする。地方ほど多くなると思うから、今からきちんとどうすべきかを考えておかないと。行政に殺されてしまう。
「検査するかどうかの判断が、医師に限られていることは良くない。ちょっとでも具合が悪いと思ったら、すぐ検査を受けられるようにしてほしい」
県の対応に、疑問です。
責めているのでなく、現在の対応では、再び同じことが、起きます。
医師の判断で亡くなっています。
難しい…東京や大阪のような大都市では少しずつ検査が簡単になってきて、検査拒否する人までいるのに…地区によってはまだまだこんな差がでるのが現実…GOTOよりやることあるよ
まだお若いのに残念です。お悔やみ申し上げます。
発熱患者相談センターに電話しPCR検査を受けたいと伝えたが、「かかりつけ医の判断がなければ検査は受けられない」と告げられた

春の話ならまだしも、そんな事が起こるのか
ニュースで「県内の医療体制は万全で安心ですね」とコメンテーターの人が言ってたけど、金沢大の先生のこれ読む限り、全く安心じゃない。石川県のコロナ死亡率、全国トップレベルだし。ほとんど報道されないのも怖いし、県の健康推進課も把握してませんってまるで他人事。
検査もしないでなぜCOVID-19ではないと診断したんだ。

妻に「自宅近くの医院で、コロナではないと言われた」とのメッセージを残していたが、医療機関名は告げていなかった。
#モーニングショー
こういうの明日ちゃんと報道しようね、これでもPCR検査拡充しないでGoToしろとアホか狂ってるわボケ😡
事の仔細を知りたいです。本当にPCR検査拒否があったか否か!!!???
かかりつけ医は、とても大切な例。
医療崩壊というより
私たちはもう見捨てられているのか
PCR検査を断られた大学薬学系准教授、死後に陽性判明…妻「入院できたら夫は助かった」:東京新聞
最低なことが起きている。
周りに未だにいないし、都内勤務だけど、これはかなしい。
コロナ禍被害が拡大する中、PCR検査の拡充を阻害する菅政権は国民の命を軽く見ていないか?
まだこんな事が日本国内で起きている💢
高齢者じゃない、若い教授だっだのに😭
❗️❗️❗️
何と人非人の回答か😡

県健康推進課の相川広一課長は「個別の案件は把握していない」とし、「センターは通常通り対応した。検査するかは患者を診た医師が判断することだ」と。

石川県の対応では助かる人も助からない。
これは考えさせられる記事です。医師の診断待ちでは間に合わないこともある。
違う!判断するのは医者じゃない!
このコロナ禍で検査しないのはナンセンス!
こういう人が未だにごまんといるのだろう。。。😢
最後の県担当課長のコメントの冷たさが怖すぎる。お悔やみの言葉とか一切なかったのだろうか。。
PCR検査を断られた男性、死後に陽性判明..妻「入院できたら夫は助かった」石川県金沢市 42歳男性の方。
死後に新型コロナウイルス感染が確認されたとして、石川県が11/27に発表。【東京新聞】
もっと見る (残り約133件)
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR