TOP > 科学・学問 > 横浜の異臭騒ぎ、屋外で化学物質を検出 原因は?:東京新聞 TOKYO Web

横浜の異臭騒ぎ、屋外で化学物質を検出 原因は?:東京新聞 TOKYO Web

10コメント 2020-10-13 20:25  東京新聞

横浜市は13日、市内で12日夕方に「ガスのような臭いがする」などの通報が相次ぎ、空気を採取して分析したところ、ガソリンなどが気化した際...

ツイッターのコメント(10)

市環境科学研究所で分析すると、ガソリンなどが気化した際に出る「イソペンタン」が通常の10倍以上、「ブタン」は3倍程度の濃度で検出された。
この騒ぎ、原因を特定しないといけない。もし、故意によるもので、味をしめてこのまま、北上して、都心に向かってきたら大変だ。
神奈川県と県警次第ということだ。
原因は?:

横浜、横須賀で異臭⁉️ 腐臭じゃない❓
菅や小泉の地元だから、その内国内に蔓延するかも⁉️
いよいよ日本でもオイルリグが立ち並ぶ光景が見られるのか?
横浜の異臭騒ぎ。なんだろう、気になるな〜。
早く正式な発表があるといいんだけれども。
原因確定を待ちたい→ 原因は? 横浜市は13日、市内で12日夕方に「ガスのような臭いがする」などの通報が相次ぎ、空気を採取して分析したところ、ガソリンなどが気化した際に出る化学物質を通常より高い濃度で検出したと発表した。
航空機が関係してないのかなぁ
発生源は不明:東京新聞 TOKYO Web

#横浜市 は12日にあった #異臭騒ぎ で、ガソリンなどが気化した際に出る化学物質を検出したと発表しました。6月から で続く 異臭騒ぎで原因とみられる物質を検出したのは初めてです。
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR