TOP > 社会 > 池袋暴走事故 遺族らが会見「うわべだけの謝罪」無罪主張に落胆:東京新聞 TOKYO Web

池袋暴走事故 遺族らが会見「うわべだけの謝罪」無罪主張に落胆:東京新聞 TOKYO Web

10コメント 2020-10-08 21:26  東京新聞

東京・池袋の暴走事故で妻の真菜(まな)さんと長女莉子(りこ)ちゃんを亡くした松永拓也さんら遺族は、8日の初公判後、東京・霞が関の司法記...

ツイッターのコメント(10)

「拓也さんは、「車の不具合を主張するなら謝ってほしくなかった」」


自分が原因でなくて事故っても謝罪はすると思う
飯塚さんがアクセルを踏んだ事実を認めるまで受け入れられない事はわかるけども

 遺族らが会見「うわべだけの謝罪」無罪主張に落胆
被告は、松永さんがどんな気持ちで毎朝起きて、ご飯食べて、道を歩いて、家路に何を考えて、お風呂のとき、布団に入ってから。。。
この人の日常をぶち壊したこと分かってんのか
被告には、自分の罪と向き合う勇気は無い
だから誠意のない態度になる
通商産業省(現:経済産業省)の技官まで務めた方なのに…真摯に対応してほしい
ご遺族が無罪主張を非難したくなるのはよく理解できるしやむを得ないと思うのだけどご遺族以外の者が無罪主張を非難するのはなかなかどうして。
"「車の不具合を主張するなら謝ってほしくなかった」"

"「2人の命と遺族の無念さに、心の底から向き合っているのか。謝るならしっかりと罪を認めてほしい」"
# 遺族らが会見「うわべだけの謝罪」無罪主張に落胆💢 無罪を主張したことに、拓也さんは、「車の不具合を主張するなら謝ってほしくなかった」と語気を強め、真菜さんの父の上原義教さん(63)は「うわべだけの謝罪。悔しくてならない」と声を震わせた。
「2人の命と遺族の無念さに、心の底から向き合っているのか。謝るならしっかりと罪を認めてほしい」。松永拓也さんは会見で、無罪主張した飯塚被告を非難した。
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR