TOP > 社会 > 菅氏、改憲に「挑戦」 安倍路線継承を明言 森友の再調査は否定:東京新聞 TOKYO Web

菅氏、改憲に「挑戦」 安倍路線継承を明言 森友の再調査は否定:東京新聞 TOKYO Web

31コメント 2020-09-02 23:17  東京新聞

菅義偉官房長官は2日、国会内で記者会見し、安倍晋三首相(自民党総裁)の後任を決める党総裁選への立候補を正式に表明した。菅氏は安倍政権の...

ツイッターのコメント(31)

菅氏は元々再調査に否定してました。結局は安倍政権と変わらない人だと言う事です。良識ある人ならば赤木さんの為にも調査し、奥様の心痛を慮ります。しないと言う時点で冷酷さが伺え、やはり安倍政権同様支持は出来ません。
すーがさん!これは期待していいんですか?
菅義偉官房長官は
アベガー!の次は
スーガー!
左翼よ!
仕事亡くならなくて良かったなw
拡散希望
菅さんに期待する。
正直、菅さんだとパッとしないなぁなんて思ってた時期もあったが、改憲の意欲があるならこれはもう応援するしかない。マジで。

———
スガ逃げるなよ、やましいことがないなら、再調査しろよ、赤木ファイルを隠蔽せずに公開しろよ、改竄直前の2月22日佐川中村太田と会ってたのはスガだろ、改竄の圧力指示しんじゃないのか、赤木さんの絶対に逃がさないからな、逃げるなスガ💢 #赤木さんを忘れない
🐴🦌左翼が発狂するなぁ
菅氏、憲法改正に「挑戦」 安倍路線の継承を明言 


安倍政権の経済政策「アベノミクス」について「責任を持って引き継ぎ、さらに前に進めたい」と述べた。首相が目指した改憲も「引き続き挑戦したい」と主張した。
森友、加計学園や「桜を見る会」といった安倍政権で国民に疑問を持たれた問題についても記者が質問。安倍コピー菅氏は、森友問題について、菅氏は「財務省関係の処分が行われ、検察も捜査を行い、すでに結論が出ている」として、再調査をしない考えを明言。
首相が目指した改憲も「引き続き挑戦したい」と主張した。
@tobotta
森友・加計疑惑、桜を見る会、河井夫妻の選挙違反と1億5000万円の金の出どころ。民主主義を守るため度の疑惑の解明も必要。菅のいう安倍の継承とは民主主義を破壊を進めることと理解すべき。
安倍路線が行き詰まったのに安倍路線を承継するとはこれいかに。政権交代させましょ。
これを聞いて「水は低きに流れる」という言葉を思い出した。

自民党に自浄作用はまったくない。
安倍路線継承じゃなくてアベ路線そのままじゃんか
やるべき事とやらなくていい事が真逆。コレが不忠逆賊のヤカラか【 】
情報隠蔽、お友達優遇、文書改ざん・破棄・不作成、立憲主義の放棄、国民の分断・・・悪夢のアベ政治の継続は断じて許されない。
自分達に都合のいいことしかやらない、言わない
聞かない、3無い政権誕生です。

選挙でぶっ潰せ自民党💢
安倍路線継承ってことは、まだまだ政治は停滞するし、これまでの不正などは放置するってこと。
自民党の若手の中にこんなのを政党のトップにし、さらに総理にまでさせるということに違和感を感じないのかな?
議員は政党のためでなく、国民のために存在するのでは?
「アベノミクス『責任を持って引き継ぎ』」
「改憲『引き続き挑戦』」
「感染症対策『感染防止と社会経済活動の両立を図る』」
「北方領土交渉・拉致問題『首相の取り組みを引き継ぐ』」

まるで安倍氏のマリオネット・傀儡政権ではないか!
ねぇ!こんなことまだ許す?
もう安倍の7年8ヶ月でうんざり!自民党の若手議員とか地方議員の方、これでいいの??
日本を戦前に戻すつもりなの?
今でも世界に遅れてしまってるのに?
結局変わらないわけだ
そんな安倍政権を引き継ぐとなると、反アベが反スガになるな。
反日マスコミも野党も、反アベのテンプレ通りにやればよいから、国会もワイドショーも何も変わらない。

てな訳で、反日左派言論人と、(余り言いたくないが)ビジネス保守、双方食い扶持には当分困らない、か💧
悪夢のアベ政権はどこまでも続く。
- 東京新聞

安倍総理はやり残した仕事として「拉致、北方領土、憲法改正」を挙げた。菅氏が安倍路線継承を明言、憲法改正も「引き続き挑戦したい」と明言したのは当然だが、さてどこまで頑張ってくれるかな。
「しっかり協議しながら進めていく」
こんなことしか言えない、安倍晋三のコピーロボット。
がっかりだよ。
安倍茶坊主を八年近く務めたガースーに説得力は皆無。こんな男に総裁を任せる自民そして諂う公明に明日は無し。今日は終わりの始まり!
まー、国民は誰も望んでないかどな。

犯した罪の責任を取れないんだろね。
会見で「安倍総裁が全身全霊を傾けた取り組みをしっかり継承し、さらに前に進めるために全力を尽くす覚悟だ」と強調。安倍政権の経済政策「アベノミクス」について「責任を持って引き継ぎ、さらに前に進めたい
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR