TOP > 社会 > 前橋市の六供温水プール 解体へ 24年度末までに:東京新聞 TOKYO Web

前橋市の六供温水プール 解体へ 24年度末までに:東京新聞 TOKYO Web

14コメント 2020-09-02 09:57  東京新聞

前橋市は長年にわたり市民らに親しまれてきた同市六供町の「六供温水プール」を、二〇二四年度末までに解体する方針を決めた。隣接する汚水処理...

ツイッターのコメント(14)

隣接する汚水処理施設「前橋水質浄化センター」の下水処理施設が老朽化したため、プールの跡地を含めた敷地に新たな処理施設を建設する計画だけど、今のところプールは作らないと。
ここの流れるプールが好きで、もぐって見上げると水面がキラキラしてた。夕方泳いでると、だんだん空が夜に包まれるのが見えてステキだった。素敵な景色をありがとう。
懐かしい~
実家から歩いていけるところにあって、役所を50代で早期退職した父が バイトに行っていたのだった。
真新しい頃、子どもたちも実家に行くたびに行ってたものでした。
まじか…
何回か遊びに行ったかな、、、

ちょっと悲しい
なくなっちゃうんだぁ…
なん……だと……
おいおい本当に!?えっ?えっ?
当時は音水でウォータースライダーあって流れるプールがあって浮き輪下りがある夢のようなプールだったんだよ…

まあもうぼろぼろだから仕方ないが。お疲れ様でした。
思い出が詰まったプールがなくなるのは悲しい
まじか
生まれる前からあったし、老朽化は仕方ないな…
長年市民に親しまれてきた運動施設が姿を消します。< Web> #六供温水プール #前橋市
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR