TOP > 社会 > 赤羽の出版社「朝鮮人虐殺 書店から伝えて」 関連本のフェア呼び掛け :東京新聞 TOKYO Web

赤羽の出版社「朝鮮人虐殺 書店から伝えて」 関連本のフェア呼び掛け :東京新聞 TOKYO Web

10コメント 2020-08-28 08:04  東京新聞

関連本のフェア呼び掛け■赤羽の出版社 関東大震災が発生した9月1日を前に、震災時の朝鮮人虐殺を知ってほしいと、北区の出版社「ころから」...

ツイッターのコメント(10)

「民族という属性だけで判断して、簡単に『ころす』と叫ぶ。恐ろしい軽さがある」と現状を憂慮する。
とても大事な取り組み。
ころからさんNICE‼️👍
小金井のくまざわ書店さんもフェアをやっていますねぇ。
流石!
ころから。素晴らしい出版社です。 :東京新聞8/28金曜朝刊地域面より TOKYO Web
#私は追悼します
#小池百合子は9月1日に追悼文を送れ
「関東大震災が発生した9月1日を前に、震災時の朝鮮人虐殺を知ってほしいと、北区の出版社「ころから」(赤羽1)が関連本のフェア開催を書店に呼び掛けている。」
「九月、東京の路上で」「TRICK−トリック『朝鮮人虐殺』をなかったことにしたい人たち」(ころから)
天災の後、流言飛語で虐殺された人達がいた歴史。歴代知事が送ってきた追悼文を現都知事は頑なに送らない。天災を生き延びたのに最悪の人災で亡くなった人達がいたことの歴史。それを首長自ら、天災と一括りにして消してはいけない。
書きました。
「書店は歴史を伝える場であってほしい」という赤羽の出版社「ころから」が関東大震災の朝鮮人らの虐殺を知るブックフェア📚を書店に呼びかけています。東京新聞
ハッシュタグも拡散中
今日の東京新聞(東京版)に掲載されています。
#ころから
#私は追悼します
以上
 

いま話題のニュース

26コメント 3 時間前 - note
もっと読む
PR