TOP > 科学・学問 > 同意なく被ばくデータ使用の論文2本を撤回 早野東大名誉教授ら執筆:東京新聞 TOKYO Web

同意なく被ばくデータ使用の論文2本を撤回 早野東大名誉教授ら執筆:東京新聞 TOKYO Web

37コメント 2020-07-31 11:20 | 東京新聞キャッシュ

東京大大学院の早野龍五名誉教授(物理学)らが、東京電力福島第一原発事故後に集められた福島県伊達市民の個人被ばく線量データを、同意がない......

ツイッターのコメント(37)

◆福島県立医大の共著者 博士号取り消し
:東京新聞 TOKYO Web
東京新聞は一応掲載
御用戦隊『アンシンジャー』がついにやらかしたか・・・。この論文を信じて福島に住み続け被ばくしてしまった人もいるだろうに。
ようやく。だから早野龍五氏を信じるなと。→
英国学術誌、早野龍五東大名誉教授らの論文2本を撤回

福島医大 共著者の宮崎真(健康管理センター)副センター長の博士号取り消し:東京新聞 7/31
@tim1134 @iwakamiyasumi
日本の大学、甘過ぎ。見直しを。

①東大と福島県立医大「倫理指針に対する重大な不適合はなかった」と結論 ←?
②英学術誌、論文撤回←「倫理的に不適切なデータが使われたことを確認した。著者も撤回に同意」
③宮崎真氏、博士号剥奪
④早野龍五氏「撤回は大変残念」←?
「福島県立医大は31日、宮崎氏の博士号の学位取消しを15日に承認したことを明らかにした…本人から学位取り消しの依頼があったという」

宮崎さん「データの再提供を受け論文の修正もしくは再投稿を行うことが責務と考えておりましたが…」

倫理的に不適切じゃねえ😭
伊達市の第三者委員会が「不適切」と報告して、英国の学術誌が論文撤回したものだが、その前に東大と福島県立医大の調査委が「不適合はなかった」と隠蔽しようとしていたのが屑。
共著者は博士号取り消しなんだ。
肝心な早野龍五さんは責任をとらないのかな?

 早野東大名誉教授ら執筆(東京新聞) 福島県立医大は31日、宮崎氏の博士号の学位取消しを15日に承認したことを明らかにした。(略)本人から学位取り消しの依頼があったという。
2020/7/31 “東京大大学院の早野龍五名誉教授(物理学)らが、東京電力福島第一原発事故後に集められた福島県伊達市民の個人被ばく線量データを、同意がないまま分析した論文2本について、掲載した英学術誌が28日付で撤回したことが分かった。”
≪東京大大学院の早野龍五名誉教授 (物理学) らが、東京電力福島第一原発事故後に集められた福島県伊達市民の個人被ばく線量データを、同意がないまま分析した論文2本について、掲載した英学術誌が28日付で撤回 (中略) 早野氏らはデータは分析後、全て廃棄したとしている≫
東京:   福島県立医大は31日、宮崎氏の博士号の学位取消しを15日に承認したことを明らかにした。
同意なく被曝データ使用の論文2本を撤回 早野龍五東大名誉教授ら執筆:東京新聞(三輪喜人)

福島県伊達市の個人被曝線量データを、同意がないまま分析した論文2本について、掲載した放射線防護に関する英学術誌が「倫理的に不適切」として撤回した。
あ、そういえば、 東京新聞の記事、
”学術誌はサイト上に「倫理的に不適切なデータが使われたことを確認した。著者も撤回に同意し、全ての調査に従った」と理由を公表。早野氏は31日、「共著者としては、論文の撤回について大変残念に思っております」””福島県医大は31日、宮崎氏の博士号の学位取消を15日に承認”
彼らも日本の「専門家」で崇められていたわけだね。コロナ感染対策しかり、権力へのへつらいとか、クズばっかりですか。
「学術誌はホームページに「倫理的に不適切なデータが使われたことを確認した。著者も撤回に同意し、全ての調査に従った」と理由を公表した」
学位の取り消しに結びつく論文撤回に踏み切れたことは良かったと思います(これが理由でかなりの瑕疵があるにもかかわらず撤回されない論文は多いです)。他人事のような共著者のコメントは酷いですが。
共著者の宮崎氏は博士号取り消しなんだ。メインオーサーは?/
てなわけで、早野は信用できねえわけですよ。
早野論文問題。伊達市民らから、国が定めた研究倫理指針に違反していると調査を要求された東大と福島県立医大の倫理委は「倫理指針に対する重大な不適合はなかった」と結論付けていた。両大の調査委はまともな調査を行なったのか。倫理委自体の責任も問われねばなるまい。
アウト!
早野氏は31日、「共著者としては、論文の撤回について大変残念に思っております」とメールでコメントした。 って…何言ってるんだよ。宮崎さんだけのせいにしてダメだよ。ずるいな。
「福島県立医大は31日、宮崎真氏の博士号の学位取消しを15日に承認」
これ、今もっと大きいニュースになるべきではないかな。科学者が、その専門性で『事実』のみ発信するのかということ。
早野氏は31日、「共著者としては、論文の撤回について大変残念に思っております」とメールでコメントした。 ←何を人ごとみたく言ってるんだ!東京新聞
撤回された早野龍五さんの論文、共著者の宮崎真さん(福島県立医大健康増進センター副センター長)の博士号取り消しにまでなっていたとは。(自ら申し出て福島県立医大が承認)
ここまでキズがついた件を謝罪しない早野さんはさすが春雨発言の人ですね(褒めていない)
←3.11後に放射能が降る中「春雨に濡れてまいろう」とツイートした人。この人にだけは歌舞伎座で会いたくないです。
伊達市の提供した住民約5万8000人の被ばく線量データを基に、生涯の被ばく線量を予測。2016、17年の2回に分けて英学術誌に掲載。約2万7000人分は研究で使うための同意を得ていなかったことが、18年9月に判明
掲載した英学術誌が28日付で撤回したことが分かった。学術誌はホームページに「倫理的に不適切なデータが使われたことを確認した。著者も撤回に同意し、全ての調査に従った」
自分らの不正行為は棚に上げて、市民のせいに?
共著者の宮崎氏の博士号は取り消し。論文撤回により、本人から依頼があったそうです。福島県立医大が明らかにしました。
28日付で、いわゆる宮崎早野論文が撤回されたことについて報じる東京新聞の記事です。撤回理由は、倫理的に不適切なデータを使用したためとなっています。
今のコロナのアホ論文も同じだ
コロナ脳は気を付けた方がいい😂
コロッと騙されている だからコロナ脳と呼ばれる
以上
 

いま話題のニュース

PR