TOP > 社会 > 東京は今でもファクスと手入力 コロナ情報共有システム2カ月たっても導入進まず:東京新聞 TOKYO Web

東京は今でもファクスと手入力 コロナ情報共有システム2カ月たっても導入進まず:東京新聞 TOKYO Web

55コメント 2020-07-27 06:15 | 東京新聞キャッシュ

新型コロナウイルス感染者の情報を共有できるようにする政府の新システム「HER―SYS(ハーシス)」が導入されて約2カ月となるのに、感染......

ツイッターのコメント(55)

@ourosaka2 東京都はまずこれを改善してから批判しないと…これで単純に東京と大阪を比べても正確ではないと思います。
@MHLWitter これが解決されないと、ハーシスで陽性者管理番号が発行されず、COCOAに感染登録できませんよね。
厚労省として、この問題にどの様に対策して、いつまでに東京都大阪府含めて運用できるようにするのですか?
( ´Д`) 一度迷い込んだら抜け出せない「アナログ横丁」という迷路か...。
いなば事務所

感染の方の政府の情報共有システム が、導入後2カ月たつのに東京都と大阪府で利用されていないと分かりました。感染増加で,移行作業が遅れています。

公務員削減では皆様の安全をお守り出来ません。

#吉村知事 #大阪 #茨木市議会議員
先進国じゃねぇよな。ーーーーーーーー
東京大阪未利用!
やばいですねー
未だにアナログとは
しかし、世間ではこんなにコンピュータが使われていなかったんだ。3月までシゴトをしていた会社でもそうだったけど、こうした後進振りには呆れてものもいえない。
=====
"7月22日現在、東京都と都内23市区、大阪府と大阪市など府内8市が利用していない。システムに登録された陽性者は21日現在で約1万1000人余にとどまり、累計3万人を超える感染の実態に追いついていない"
メモ)HER-SYSの記事。調達プロセスについては触れられず
ファー――wwwwwクスwwwwww って煽りたいけど
炎上してる現場に無理やり新システム突っ込んでも、導入コストがあるっていうのも理解はできるから難しい。
この記事も何だかなあだが、知ったかぶって
「東京都は未だFAX送信なので集計ができない」
と官邸リークそのままの知事批判してるのも恥ずかしい。
感染広がり抑えること、必要な隔離・入院を優先すれば、HER-SYS入力は一番最後でよくね?
あんたが自分でオープンソースのシステム作ってあげりゃあいいじゃん
優秀なんでしょ?頭いいんでしょ?
選挙終わった途端、人数言うことしか仕事してない人…選挙中は、なんか家にまでカメラ入れてやってたよね🤔

(東京新聞)
パソコン使ったことないジジイをサイバーセキュリティ担当大臣に任命する国にありがちなこと。
まず、人的疲弊進む現場に帆と供給しろや。
大半の病院は電子カルテなのに。
まだファックス。

5月29日に稼働、保健所を設置する都道府県や政令指定都市など全国155の自治体に を利用できるIDを発行。
だが、7月22日現在、東京都と都内23市区、大阪府と大阪市など府内8市が利用せず。
これでスーパーシティとか言っとる凄い国。🤣
(東京新聞)
@hiroyoshimura 対応はよお願いします。
日本にはファックス利権でもあるのだろうか。
新しい事を導入するのは大変だろうし、プロでなきゃできない仕事もあるだろうけど、これは事務処理とわりきって、普通の人を雇って導入できる事なんじゃないのだろうか?
未だにFAXと手入力。
IT関連得意じゃない中高年族の私でも、各保健所が一つのプラットフォーム共有してリアルタイムで入力したものが瞬時に集計されて公開されるようなシステムは可能だってことくらいわかるのに。

これ、わざとだよね?
『病院の病床や人員、医療物資を把握する「G―MIS(ジーミス)」の活用も7割にとどまる』
ハーシスは、医療機関や保健所が入力した感染者の氏名、居住地、症状、接触者などの情報を一元的に管理し、国や自治体と共有できる仕組み
従来、医師が手書きファクスで
ホント日本っていつまでこんな遅れてるんですかね。情けない国ですこと。
>医師が手書きの感染者発生届をファクスで保健所に送り、保健所が手作業で入力している

東京と大阪の実情
小池さん、吉村さんは記者会見よりここを変えた方がいい!
定規を使って測量してたとかもあったよな。
驚くことばかり・・・。
感染者3万人超なのに登録は1万1000人
続き

従来の手書き書類をFAXで送付する作業から大幅な省力化につながると期待されていた。が、実際には最も感染者の多い東京都と大阪府では急増する感染者対応に追われる等でデータ移行作業が遅れているという。

 7月27日
「技術大国」日本のはずだが、危機における対応能力がこれ。当事者の間で相当の抵抗があるのだろう。
さすがに世界に誇る我が国のシステム‼️😢

何でも一番じゃなきゃ意味ないから…

でもビリから数えるのに慣れている人でなければ、耐えがたい。

首相周辺は慣れっこ⁉️
データの移行が進まないのはシステムの設計がそれを前提にしていないからではないか、という気がする。病院での入力が進まないのは入力によるメリットが説明されていないからではないか、という気がする。
今まで変わらなかったんだから2ヶ月程度じゃ無理だろうなとは思う。
"東京、大阪で利用が進まない背景として、それぞれ独自の集計システムをすでに導入していることがある。急増する感染者への対応に追われデータ移行作業が遅れている。"
どこの後進国だよ(笑)
情けない日本
結局そんな技術も別に要らないんじゃね?→
東京都は感染の詳細な情報を関係者以外に開示したくないのではないか?
>東京都と都内23市区、大阪府と大阪市など府内8市が利用していない
>東京、大阪で利用が進まない背景として、それぞれ独自の集計システムをすでに導入
いやはや<

<5月29日に稼働し保健所を設置する都道府県や政令指定都市など全国155の自治体にハーシスを利用できるIDを発行。だが7月22日現在東京都と都内23市区大阪府と大阪市など府内8市が利用していない。>
小池・吉村・松井
「7月22日現在、東京都と都内23市区、大阪府と大阪市など府内8市が利用していない。」
感染者の情報を共有できるようにする政府の新システム -SYS が導入されて2カ月なのに感染者が急増する東京都と大阪府で利用されていないことが厚生労働省の調査で分かった。
「新型コロナウイルス感染者の情報を共有できるようにする政府の新システム「HER-SYS」が導入されて約2カ月となるのに、感染者が急増する東京都と大阪府で利用されていない」|7/27東京新聞:
未だにファクスとは。いったいどこの国?
医療の現場ではいまだにこんなことが。コロナウィルスと戦う前に、行政システムがコロナを守る壁になっている。
現場はそれどころじゃないというのはよくわかる。計画的にIT化を進めてこなかったツケがどの業界にも現れている。:
コロナ情報共有システムの導入自治体がなかなか増えません。
すごいなあ。→
7月22日現在、東京都と都内23市区、大阪府と大阪市など府内8市は、コロナ情報共有システムを利用していない。今でもファクスと手入力。

東京、大阪のそういう姿勢が、感染者数に反映されているんじゃないの?
東京都11,214人、大阪府3.188人(7月26日時点)
政府の新システム「HER-SYS ハーシス」が導入され2ヶ月を過ぎたが、感染拡大急増中の東京都と大阪府で利用されていないことが分かった。「G-MIS ジーミス」利用も7割に止まる。
2020年7月27日 06時00分 東京新聞


 時間と経費の無駄だよ FAXは早く止めさせないと
 手書きFAXてのは、誤魔化すには都合が良い、それだけだよね
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR