TOP > スポーツ > 五輪は何のため? 原点に戻って考える 橋本聖子東京五輪・パラリンピック担当相:東京新聞 TOKYO Web

五輪は何のため? 原点に戻って考える 橋本聖子東京五輪・パラリンピック担当相:東京新聞 TOKYO Web

16コメント 2020-07-04 09:47 | 東京新聞キャッシュ

<新型コロナインタビュー>◆IOCは簡素化のプランを示して ―3月24日に東京五輪・パラリンピックの延期が決まった。 新型コロナウイル......

ツイッターのコメント(16)

📢いい加減に現実や世界に目を向けたらどうなのでしょう。日本がやるやる言っても、世界各国の状況が、果たして参加出来るのかどうか。そして今の対処の仕方で来年迄にコロナが克服出来ると思っているのか。コロナに集中すべきではないのでしょうか。😔🍀
「コロナに打ち勝った」といえる基準が何か示して欲しい。
個人的にはワクチンが開発され全世界に行き届き、天然痘のように撲滅しないと勝利とは言えないと思う。
五輪中止して、いまだに避難している人たちの支援を!
本気で言ってるのだろうか?
本気なんだろうなぁ
コロナに勝てなかった人やその周りの人達の気持ちはどうなる?
コロナに打ち勝った証としてオリンピックやるんだって。頭悪いね。
ちょっと何言ってるかわかんない
すでに世界中で数多くの方が被害にあわれているし、経済の影響による被害は今後更に強まりそう。

そんな中で、開催するだけで「勝った」ことになるとでも?そもそも勝ちって何?そんなもの庶民は求めていない。

ただただ不誠実だと思う。
東京五輪開催が「人類がコロナに勝った証し」になるとは余程おめでたい一部の人を除き橋本さんを含む与党議員も思っていないだろう。開催と中止、それぞれ税金をどのくらい使い経済効果はどれほどかを示して、開催の方が良いと主張し支持を訴えるのが筋じゃないのか。
これはこじ付け。
頭沸騰してんなあ。
五輪はアマチュアスポーツの祭典と子供の頃は聞いていたけど、いつの間にか応援の言葉も自由に使えない広告の祭典に切り替わっていた。
東日本大震災の復興を妨げておいておきながら、何のために?
ふざけるな。来年開催は200%無理だから
原点に戻って止める。
震災復興は終わっていない、コロナにも打ち勝ってはいない、ちゃんと見えてないのなら口にしてはいけない。

「来年は東日本大震災から10年の節目でもある。震災からの復興、そして人類がコロナに打ち勝った証しとして実感していただける大会にする責務がある。」
wwwオリンピックバカはおはようからおやすみまで五輪をみつめるんだな /
「震災からの復興、そして人類がコロナに打ち勝った証しとして実感していただける大会」
こういう気持ちの悪い精神論で無駄に血税を使うのを許してはいけない…
やめるという選択肢を入れていない時点で前の戦争から何も学んでいないし、トップとして不適格。
以上
 

いま話題のニュース

PR