TOP > 社会 > 大学生がみずほ株主総会で迫る 「将来が不安」石炭火力融資撤退を:東京新聞 TOKYO Web

大学生がみずほ株主総会で迫る 「将来が不安」石炭火力融資撤退を:東京新聞 TOKYO Web

10コメント 2020-06-25 19:58 | 東京新聞キャッシュ

地球温暖化への対策強化を求める学生たちでつくる「Fridays For Future Japan」の大学生3人が25日、石炭火力事業会......

ツイッターのコメント(10)

大学生の皆さんの行動力、素晴らしいです。
みずほFGは女性を軽んじる体質と見られても仕方ない
「Fridays For Future Japan」の大学生3人が25日、石炭火力事業会社に多額の融資をしているみずほフィナンシャルグループの株主総会に初めて参加した。温室効果ガスを大量に排出する石炭火力事業会社へ多額の融資を続けていることへの強い懸念を、経営陣に直接ぶつけた。
気候変動は地球規模のリスクだし開示も必要。ただ国造りのために安価な電源の必要な途上国のことも考えると、脱炭素、ダイベストメント一辺倒で解決するのだろうかとも思う。

「E」重視が別の国の「S」を損うこともある。ESGは多面的に考えたい。
FFFのメンバーが質問を行いました!一株主として、一若者として石炭からの融資撤退を求めていくことは非常に意義のあることです
ナイスアクション🔥🔥
今後の銀行の動向も話せませんね!
気候変動と、こちらも気になる部分でした。ジェンダー…
> 多くの人が質問を試みたが、女性への指名がなかったことに2人は残念がった。
こういう事をもっと地上波でも取り上げてもいいと思うんだ。
現役大学生のFFFメンバーが株主総会で発言しましたー!
気候ネットワークさんが提出した気候変動についての株主提案の行方が注目されたみずほFGの株主総会。
FridaysFor Futureの若者も株主として出席し、発言をしました。
温暖化問題に取り組む若者たちが、株式を取得して、みずほ株主総会に出席。経営陣に迫りました。
以上
 

いま話題のニュース

PR