TOP > 社会 > 首相、解散「頭の片隅にもなし」 公明代表との会談で話題に:東京新聞 TOKYO Web

首相、解散「頭の片隅にもなし」 公明代表との会談で話題に:東京新聞 TOKYO Web

10コメント 2020-06-24 15:33 | 東京新聞キャッシュ

安倍晋三首相は24日、公明党の山口那津男代表と官邸で昼食を交えて約1時間会談した。衆院解散が話題に上り、首相は「頭の片隅にもない」と語......

ツイッターのコメント(10)

解散フラグ、ビンビンに立っとる。解散許すまじ。

→『首相は「頭の片隅にもない」と語った。会談後、山口氏が記者団に明らかに』

>
「責任」も頭の片隅にも無かったって事だろ❗️
違う。国民に私の嘘に嘘がバレ、コロナ対策で後手後手、黒川を懲戒処分しなかったことなどで解散するだけの力がもはやないby安倍。もはや、安倍はレイムダック。
👀‼もう聞き飽きた言葉!
軽い軽い軽いこんなにも軽すぎる言葉を何の躊躇いもなく発するリーダーは何なんだ⁉🤔
政権与党維持のため、下がった支持率を上げる方法はあるよ。
それも、閣議決定で即決できる。

それは、消費税減税。

必ず支持率あがるよ。
そんなこと言ってても、考えをまとめる力がない安倍晋三は突然、解散って言い出すよ。
そりゃあそうでしょう。かつてない危機に本気で取り組む安倍総理には国民として感謝しかないです。
「国民の不安解消の方が優先度は高い」と新型コロナウイルス対応の重要性を強調。とあるが、アナタもサッサと国会を閉じた政権与党の1人だよ。閉じた国会で、どんな対応する?
こういう風景何度も見たことある。解散するんだろうなぁ。
以上
 

いま話題のニュース

PR