TOP > 政治・経済 > 首相の悲願、在任中の改憲厳しく 「議論しない」野党に責任転嫁:東京新聞 TOKYO Web

首相の悲願、在任中の改憲厳しく 「議論しない」野党に責任転嫁:東京新聞 TOKYO Web

26コメント 2020-06-21 08:49 | 東京新聞キャッシュ

安倍晋三首相が目指す在任中の改憲が厳しくなってきた。先週閉会した通常国会での実質的な憲法論議は衆院憲法審査会での一回にとどまった。改憲......

ツイッターのコメント(26)

安倍政権の断末魔にしか聞こえない。
憲法の理解を根本的に間違えている議員が多数を占める今の国会では、まともな議論はできない。野党は改憲論議にのる必要は全くない。
改憲すべきか決めるのは私達だ!
危機管理も出来ない無能総理が何が改憲じゃボケ!
自分の議論したいことだけ議論してくれと騒ぎ、説明したくないことは議論しないで国会閉じる。
そんな駄々っ子の言うこと聞くわけないだろう。
悲願にしてこの卑怯な態度。
良識ある国民ならば安倍政権下での憲法改正などしたくもないのですから、野党も議論さえしたくないのでしょう‼
これこそ安倍話法の最たるものだね。「権力は自分のもの、責任は他人のもの」ということだ。>
そもそも、憲法のどの条文をどう変更したいのか、全く言わないで、改憲改憲唱えてるのがおかしいと思うのだけれど。

憲法をどう変えるのか、国民の生活がどう変わるのかを示せないなら、それは良からぬことを企んでいると思う。
そもそも主権者国民から改憲の要望がないのにさ、憲法で縛られる側の国会議員が改憲を言うのがおかしい。安倍総理 @AbeShinzo には憲法99条の条文をしっかりと噛み締めてもらいたい。
野党の対応が100点ではなかったとしても、

イヤなことを聞かれたら「論点をそらして正面から答えずに議論を避けた」ように見えることを散々やった挙句に、
「なぜ議論をしないのか」と言ってもそれはブーメランでしょう。
「2020年6月21日」「首相の在任中に改憲を実現するには、遅くとも来年の通常国会で改憲を発議しなければならない。安倍政権が審議を急ぐなら、野党の要求に応じて先の通常国会の会期を延長する選択肢もあった。予定通り国会を閉じながら、改憲論議が滞った責任を野党に転嫁」
そんなに改憲したいなら、第二次安倍政権が既に8年近く続いていて、尚且つ衆参で与党が2/3議席得ていたのになぜいつまでも改憲しなかった?くだらない浅い動機しかないからだろう。
我が国の総理大臣さんは、支持率低下の理由を自覚していない。コロナ対応の方が憲法改正云々よりも優先度が高いのは誰にもわかる。アホか★
「目の前の課題を先送りせず解決するのは政治家の責任だ」…責任を投げ出したことはあっても取ったことのない人間がよく平気で言えるよねー。
自分が議論したいことに関心を持たない野党をけしからんというのは強要罪に当たらないのか?政治って無責任なんだな。
安倍晋三首相が目指す在任中の改憲が厳しくなってきた。先週閉会した通常国会での実質的な憲法論議は衆院憲法審査会での一回にとどまった。
望んでいるのはおまえと反社ネトウヨだけだよ。この期に及んであらゆる面で最低なプロパガンダ漫画出してくるあたり、自らネガキャン狙っているのかと思う。∶
「議論しない」野党に責任転嫁//

スジ違いも甚だしい

憲法議論は"改憲を目的"にした審査会ではされていないだけで
予算委員会等で活発にされている

野党の提起に首相はじめ政府答弁者がマトモに答弁しているかは別だが

まずは憲法を守れ
「野党の要求に応じて先の通常国会の会期を延長する選択肢もあった」にもかかわらず、「野党に責任転嫁」。

少なくとも今の自民公明政権下での改憲は反対です。
首相が自分の在任中に改憲したいと言ったら、野党が応じてくれなくて不満なんだって。なんか当然のような気がするけど、気のせい?  「議論しない」野党に責任転嫁
予定通り国会を閉じながら、改憲論議が滞った責任を野党に転嫁。
首相には様々な不祥事への を果たしていただきたいです。
安倍政権下での
今国会の中で改憲の審議なんぞ、できただろうか?
改憲が不要不急なのは周知の事実。
コイツは「憲法を変えた首相」になりたいだけ。
もう勘弁してくれ。
「安倍政権が審議を急ぐなら、野党の要求に応じて先の通常国会の会期を延長する選択肢もあった。予定通り国会を閉じながら、改憲論議が滞った責任を野党に転嫁するうちに、首相の残り任期は刻々と少なくなっている」
憲法の基本を分かっていない権力者やあんな改憲クソ漫画を平然と公式で出す政党と改憲の論議なんかできないでしょ。
以上
 

いま話題のニュース

PR