TOP > 社会 > 「捜査の手を緩めるな」 黒川氏の定年延長に反発<検察捜査の内幕 河井夫妻逮捕(上)>:東京新聞 TOKYO Web

「捜査の手を緩めるな」 黒川氏の定年延長に反発<検察捜査の内幕 河井夫妻逮捕(上)>:東京新聞 TOKYO Web

17コメント 2020-06-20 08:53 | 東京新聞キャッシュ

「まとまった額の報酬をもらいましたよ。選挙を手伝ってあげた対価やけん。いけんかったかのう」 昨年末、広島地検。男性の話を聞いた検事に緊......

ツイッターのコメント(17)

東海亭Goさんから教えて貰った
〈上・中・下〉ツイートしとこ
安倍総理もう辞めてください
今度も安倍総理の仲間たちが起こした犯罪です
政治家と政治家の周りにいる人達が引き起こす問題や事件は何故か安倍首相と安倍首相の仲間達が断然多い。利権や税金を独占しているからなのか。
広島地検、大阪地検、東京地検。
とりあえずは、この記事の続きになる(下)を待つことにするよ、私は。
黒川氏の検事総長だった時期に不起訴になった不祥事についても、立件できないか今一度検討すべき。一部でも起訴にしないと検察の信頼回復は難しい。
@syouwaoyaji 1億5000万円の選挙資金について、ほかの自民党議員はもっと怒った方がいい。自民党をひっくり返して欲しい。
亡くなった、広島地検検事のためにも、捜査は徹底的にやってください。国民より。
東京新聞
検察は今信用を取り戻せるかだな。
大阪地検の改ざんや陸山会事件以降、しばらく検察は政権捜査に及び腰だ。

官邸の守護神といわれた黒川前検事長が退いた現在、どこまで検察庁が官邸の闇に切り込めるか。

黒川氏の定年延長に反発 河井夫妻逮捕
検事総長人事は法務・検察内部で固め、内閣は追認するというのが長年の慣例だった。それが安倍政権による脱法的な定年延長を許すことになった

こんな脱法内閣でも支持する人がいるのが不思議。しかし、内閣府に巣食う官僚は間違いなく支持している。神輿は軽いのがいい。
続きが気になる・・そして国民のガス抜き記事でないことを祈る😞🙏
吊し上げが好きな新聞社だね〜。

 河井夫妻逮捕(上)>
まあ、TBSもと記者の一件だけでも検察は煮え湯のまされたようなものでしたしね。それに黒川氏の定年延長押し付け。怒りますよね、さすがに
>「まとまった額の報酬をもらいましたよ。選挙を手伝ってあげた対価やけん。いけんかったかのう」

>昨年末、広島地検。男性の話を聞いた検事に緊張が走った。
👁月七十万円で手伝ってほしい」と頼まれたと口にした。選挙運動は原則無報酬でなければならない。😡
 河井夫妻逮捕(上)>
違法な選挙資金の疑いをかぎ取った検察当局。
捜査を進めるさなか、黒川前検事長の人事の混乱にもさらされていました。
捜査への影響はあったのか取材しました。
「まとまった額の報酬をもらいましたよ。選挙を手伝ってあげた対価やけん。いけんかったかのう」
 昨年末、広島地検。男性の話を聞いた検事に緊張が走った
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR