TOP > 政治・経済 > 臨時国会召集は「憲法上の義務」 那覇地裁判決を受け、野党が会期延長要求の構え:東京新聞 TOKYO Web

臨時国会召集は「憲法上の義務」 那覇地裁判決を受け、野党が会期延長要求の構え:東京新聞 TOKYO Web

27コメント 2020-06-12 08:32  東京新聞

野党は十一日、憲法五三条に基づく臨時国会召集の要求を受けた内閣には召集義務があると指摘した那覇地裁判決を受け、今国会が十七日の会期末で...

ツイッターのコメント(27)

安倍さん、働きたくないのなら辞めたら?
今回も安倍内閣が政権のほころびを国民に知られたくないという戦略で国会を開かないとすれば、これ以上の憲法への反逆はない
> 内閣が憲法53条後段に違反して臨時会を召集しない場合には,
>議院内閣制の下における国会と内閣との均衡・抑制関係ないし協働関係が損なわれる可能性があると考えられる以上,
>これを司法審査の対象から外すことが相当であるとはいえない。

東京新聞の記事。
憲法を守らない自民党が憲法改正を主張する。腐ってる
ほんと、いつの国会でも会期末まで逃げ切ることしか考えていない。その上、臨時国会も拒否する。地裁判決で憲法違反と言われたんだから、ちゃんと国会で働いてくれ。
国会延長は憲法上の義務。安倍内閣は国の憲法53条に従わなければ、国家反逆行為と同じです。
那覇地裁の判決、2017年に臨時国会召集の要求に安倍政権が応じなかったことについて「憲法判断は下さない」が判決文には「違憲と評価される余地はある」っていうの、安倍政権と野党をどちらも立てようとして随分と八方美人だなあと思った
当然野党は延長を要求すると思うけど、憲法上の義務なのに拒否しないよね?
臨時国会召集は「憲法上の義務」那覇地裁判決を受け、野党が会期延長要求の構え
憲法は最高法規として法の頂点に君臨し憲法に反する法律は無効とされる
日本国民の人蹂躙してきた歴史的反省から国家を取り締まるのが憲法
日本国義務教育で学んだ
国会議員の方々も同じく
その憲法を尊重擁護する義務を犯すということは法律違反や犯罪以上の過ちってこと?
憲法違反を続けると言われている安倍政権がどこまで行くのか!
憲法違反だろうと、法律違反だろうと、人の道を踏み外していようと、国民が悶え苦しんで死んでいこうと、アベはなんとも思わないからなぁ。まともな批判しても効果ない。
=====
那覇地裁判決を受け、野党が会期延長要求の構え - 東京新聞
司法から憲法53条の臨時国会の召集義務について遵守せよとの判決が出た。
逃げる与党にマッタをかけた。
いい加減な政治を正し、徹底的に追い込め。
6月10日、那覇地裁は2017年に野党の臨時国会召集要求に安倍内閣が3ヵ月応じなかった件で、沖縄野党国会議員(照屋寛徳、赤嶺政賢、糸数慶子、伊波洋一)の損害賠償請求を棄却したが、判決は「臨時国会の召集は『憲法上の義務がある』」とした。召集要求の無視は憲法に反する。
これちょっと難しかったんで誰か分かりやすく教えて
臨時国会について定めた憲法53条について那覇地裁の判決
  ↓
内閣には「要求を受けた場合、臨時国会を召集すべき憲法上の義務がある」と言明。「単なる政治的な義務にとどまらず、法的義務があると解される。(召集しなければ)違憲と評価される余地はあるといえる」
とにかく早く国会を閉会したいし、臨時国会も開きたくない。そんなに嫌なら辞めちゃえばいーのに。
コロナ戦時下ですよ。ぜひ、やってほしい。秋まで待てません。
散々サボって審議拒否してた事棚上げで、それを擁護するこの新聞社共々日本に要らないです。
「辻元氏は九日の衆院予算委員会で、今国会が閉会した場合は憲法五三条に基づいて臨時国会の召集を求める考えを示し、安倍晋三首相に召集の確約を迫った。これに対し、首相は「仮定の質問に答えるのは差し控える」と明言を避けた」
東京新聞も。この記事、分かりやすい
~~憲法五三条に関し「少数派の国会~~「単なる政治的な義務にとどまらず、法的義務があると解される。(召集しなければ)違憲と評価される余地はあるといえる」と述べた~~
内閣には要求を受けた場合、臨時国会を召集すべき憲法上の義務がある。第一コロナ禍の中にあって、国会延長もせずに逃げるようなこと自体がおかしいんですよ。やる気ないならマジで辞めてくれ。
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR