いじめ被害者の側が、なぜ別室登校に? 悩む教育現場、加害者にも学ぶ権利があり…:東京新聞 TOKYO Web

46コメント 2022-11-30 07:09|東京新聞

「いじめた側が教室に通えて、いじめられた娘がなぜ別室で自習なのか」。中学2年の女子生徒の父親から、「ニュースあなた発」に...

ツイッターのコメント(46)

いじめ被害者の側が、
なぜ別室登校に? 悩む教育現場、
加害者にも学ぶ権利があり…
<ニュースあなた発>
:東京新聞
◆「引き離し」では解決にならず
被害者よりも加害者を守ろうとし、加害者には言及すらしないという、日本人の異常な精神構造。これは、学校でも会社でも国家でも、卑怯で狡猾な加害者側の人間たちが、自分たちに都合が良いように社会の仕組みや法律などを作っているということです。
悩む教育現場、加害者にも学ぶ権利があり…<ニュースあなた発>:東京新聞 TOKYO Web
「両者が元のように教室で授業を受けられるように」?。何を言ってんだよ。自分に危害を加えた人間が同じ部屋にいて正気でいられるか?。
加害者は、まず治療しないと。SSTでもいいけど、まともなコミュニケーションが取れるようになってから、教室に入る。
というか、全員それぞれ治療は必要か。
そもそもいじめが起きること自体おかしいよな 被害を受けた方が別室に移されるのもよく分からない 悪いことをしたのはもちろん加害者の方なんだから、反省してるとはいえ相手に合わせなきゃいけないのは加害者の方でしょ
「加害者の授業を受ける権利を取り上げることはできない」

あーこれはあかんですね。いじめについては加害者が軽く扱われてるから「いじめの逃げ得」みたいな状況になっている

小学校とかだと表面上謝らせていいよって言わせてハイ解決!とかやってるだろ未だに
自分が学生の頃もひどかったけど、今も変わってない。これでもうはっきりしているはず・・・

「いじめ」という言葉はやめにしません?これは犯罪です。
クソな状況だが学ぶ権利はそれほど重い /
学ぶ権利はあれどそれは犯罪を犯していい理由にはならない
学校入学時に、生徒にも保護者にも生徒間でのイジメが起きた場合、

・加害者は別室で授業
・被害者は通常の教室の授業

と最初から宣言しておくことで、無用な混乱を生じずに対応できそうなもんだけどな。。。

起きて...
加害者が別室でいいじゃん。なんなら加害者は無期停学でもいい。いやならいじめも減るだろうし。
イジメは犯罪。
警察に突き出すなり、退学にするなり、社会から追放を。
現場判断だと手間を惜しんでいじめ被害者が二重の被害を受ける
バカ教師(バカ学校)案件は枚挙に暇が無い。教師のバカ率高過ぎ
生徒からいじめ、学校や教職員からは病気扱い。日本の学校と教育は大丈夫?
まず[いじめ]ではなく[暴力]と呼ぼう。傷害の場合刑事告訴もあることを教育しよう。
これわたしも昔から疑問なんだけどね。加害者がいない方がホッとする奴のが複数いると思うので。
悩む教育現場、加害者にも学ぶ権利があり

ーー

『いじめ防止対策推進法(いじめ防止法)では、被害者が安心して教育を受けられる様に加害者を別室で学ばせる事を認めている。学校教育法には、加害者に出席停止を出せる規定もある。』
クラスのほとんどが加害者(重くも軽くも)ってこともあるんやで。その子の希望に立つのが一番では。
>加害者にも学ぶ権利があり…

罪を犯した人は【刑務所=社会から隔絶された別室】に行くわけだから、学校も、社会常識を教える一貫として、いじめ加害者側を別室で学ばせるよう指導要領に明記するべきだと思う。
加害者に人権はない
懲役刑にしたのがよい
>公立高校男性教員「加害者が教室の外に出ればよいと思う。ただ、そうなると今度は加害者側から抗議を受け、さらに問題がこじれる可能性が高い。被害者を教室外に移す方がやりやすい」

モンペに対応する専門職でも配置せんと弱い者に負担を押し付けるのが続く。
加害者には学習を制限するなどのペナルティがあってしかるべき:
いつになったら解決できるのか?
やる気のない、子供に関心のない壺自民とソーカじゃ解決できないのか?
日本の多くの子供が病み死んでいく!
教師にとって加害者は扱いやすく、被害者は扱いにくいからでしょ?両方とも別々にしたいけど出来ないからどちらかを選択しているだけと感じる/
学ぶ権利が欲しければ、
加害者は意地悪しなければいいのに。
子どもの頃いじめが理由で転校してきた友人がいて、変な仕組みだと思っていた。
関東地方の公立高校の男性教員は「正直、加害者が教室の外に出ればよいと思う。ただ、そうなると今度は加害者側から抗議を受け、さらに問題がこじれる可能性が高い。被害者を教室外に移す方がやりやすい面はある」と打ち明ける。
👆
親を(再)教育する良い機会じゃないの?
勉強だけならリモートでいいでしょ。
他人を傷つけておいて"学ぶ権利"などといけしゃあしゃあと宣う神経が理解出来ん。しかしそういう分別のない大人が大勢を占めつつあるのも事実。
つくづく教育の劣化・敗北よ。
これはとても難しい判断だ。加害者に加害の認識がない場合は特に難しい。殆どのケースはそうだろう。いじめではなく正義だと思っているものも多い。
😶😶😶😶😶😶😶😶😶😶😶😶
何か変!被害者が別室に追いやられて加害者が今まで通りって!!
「被害者が なぜ別室学習に」「加害者は教室のまま・・・不満の声」

中学2年の女子生徒の父親から、本紙の「」にこんな訴えが寄せられました。悩む教育現場を取材しました。30日朝刊1面トップで伝えます。

「双方に学ぶ権利 現場は対応苦慮」
学校自体がいじめをしている実態が明らかになった。
悩む教育現場、加害者にも学ぶ権利があり…:
「加害者にも学ぶ権利がある」確かにその通りだが、その前に罪を償ったり更生する義務がある。
内田良教授「いじめの加害者を出席停止にすべきか」調査
「とても思う」「どちらかと言えば思う」が、中学生52.7%、中学生保護者65.8%。中学校教員45.8%と半数近く
加害者が学ぶのは別のモノじゃあないかね。
なぜ別室登校か。いじめ被害者に寄り添う真っ当な記事。と見せかけて、加害者の権利がどうこうと併記。なぜ加害者に忖度せねばならないのか。加害者側こそ出席停止や別室登校させるべきなのに。これではいじめ自殺はなくならない。まずは被害者救済が最優先のはずだ。
悩む教育現場、加害者にも学ぶ権利があり… いじめ防止対策推進法では、被害者が安心して教育を受けられるように加害者を別室で学ばせることを認めている。学校教育法には、加害者に出席停止を出せる規定もある。東京新聞 TOKYO Web
引用
いじめ被害者の側が、なぜ別室登校に
教室に戻れることになった生徒だが、「問題が大きくなってクラスの人の目が怖い」と加害者のいない別室と教室を行き来しているという。
生徒は「今でも夜眠れず動悸どうきもする。
学校にはもっと早く対応してほしかった」と話す。
NPO法人「プロテクトチルドレン」代表の森田志歩さん。最終的には両者が元のように教室で授業を受けられるように息の長いサポートが必要だと強調する。
加害者にも権利はあるだろうけど、より多く侵害されてるのは被害者側では?
加害者が複数で学級の中心で
教師も頼るケースも有
「いじめた側が教室に通えて、いじめられた娘がなぜ別室で自習なのか」
ある父親からこんな訴えが寄せられ、教育現場の声を集めてみました。加害者側の学ぶ権利、教師の多忙さなどがあいまって
#いじめ #教育
このお父さん、お父さんしててすごいな。
「いじめた側が教室に通えて、いじめられた娘がなぜ別室で自習なのか」。ある父親からこんな訴えが寄せられ、教育現場の声を集めてみました。加害者側の学ぶ権利、教師の多忙さなどがあいまって…

#いじめ #教育 #ニュースあなた発
東京新聞
加害者を別室登校にして、別室で学ばせればよし。
以上
 
PR
PR