頑張った子が損をする!? 都立高入試「英語スピーキングテスト」の問題点とは? 11月実施目前でも止まない反対運動:東京新聞 TOKYO Web

46コメント 2022-09-30 06:31|東京新聞

 来年度の東京都立高入試で初導入される英語スピーキングテストの公平性を巡り、29日の都議会定例会の一般質問で議論が交わ...

ツイッターのコメント(46)

どうしてこんなバカバカしい事を決めたのか!?
決定事項だからと、様々な問題を無視して強引に突き進む。
国も地方行政も異常!!!
仮想得点の算出法に問題があるようだ。
受けなければ0点という事にしないのね。
は〜🥺
ちゃんと調べてる?不受験を受理されるための難しさ。見た目はちゃんとしてるけど中身は稚拙。

不受験のためには、担任、校長、教育委員会全ての承認が必要。

頑張った子が損をする!?都立高入試「英語スピーキングテスト」の問題点とは?:東京新聞
もはや、全員でボイコットが1番の得策かも
2022年9月30日の記事だが、備忘録として。 /
「仮想得点」

国立中生・私立中生、不受験特典が認められ、公立中生には認められない(特別な場合を除いて)。
「国立中と私立中の生徒にはテストを受けない選択肢があり、テストなしに都立高を受験した場合、『仮想得点』が与えられる。」

仮想得点?
意味不明。
都ファはろくな事をしない。

 11月実施目前でも止まない反対運動
>>ベネッセは、受験生の音声データをフィリピンに送って採点するが、誰が、何人で、どのように採点するか、明確な説明がないことも懸念されている。

フィリピンで採点するんだ

都立高入試「英語スピーキングテスト」の問題点とは?:東京新聞
なんだこれはクラクラする。
また、ベネッセ?
「ベネッセは、受験生の音声データをフィリピンに送って採点するが、誰が、何人で、どのように採点するか、明確な説明がないことも懸念されている。」
頑張った子が損をするかもしれない設計は、スピーキング力向上の促進にブレーキになると思います。
あとで読む
《引用》
母親は「今回のテストに泣く泣く登録したが、個人情報を扱う委託会社について、学校も都教委もベネッセも答えてくれなかった。信用しろという方がおかしい」と憤る。

都立高入試「英語スピーキングテスト」
まず英語専門の教員を増員して、英語という教科が嫌いな子、苦手な子を無くす努力が先
あれこれ現場に押し付けてテストまでには各家庭の経済状況の格差も出来てしまう
本当に英語を楽しめるように文科省は考えて!
"国立中と私立中の生徒にはスピーキングテストを受けない選択肢があり、テストなしに都立高を受験した場合、「仮想得点」が与えられる…テストの評価は4点刻みのため、学力試験で上回る受験生が、テストを受け…合計得点で下回ってしまう逆転現象が排除できない"
◎銭儲けに必死な悪徳業者だけが高笑い!汚れきった欲ボケ大人どもに子どもたちの未来が奪われる!断じて許してはならない。
個人情報流出の「被害」を受けたって記載あるけど具体的に何円の損失をこの方は被ったんですかね。
おお、東京新聞でも取り上げられてる! |
俺も説明聞いたとき思ったわ。

「公立中の生徒も受けない方が得だと考え、戦略的不受験が起きかねない」
頑張った子が損をする!?都立高入試「英語スピーキングテスト」の問題点とは?

20点か…。評価基準?だが都立受験生は個人情報入力必須。受けなくても仮想得点(英語学力試験の得点が同じ受験生らの平均点)が貰えるとか…
やめましょう。
都立不人気の原因になりますよ。

公平なテストができない。
なんで、フィリピンで採点するの?
フィリピンの誰が採点するの?
そもそもベネッセを信用していません。過去に大規模な個人情報の漏洩があったと思いますよ。

大学受験ではやめました!
試験結果の採点はフィリピンで行う?比の英語教師が教える英語は、日本式文法英語じゃない。
ベネッセの正解を知らない生徒は不利。
未来ある子ども達の、一生に一度の機会を、大人の都合で不条理な結果に導くことになります。
推進者に問いたい、自身の子息に受験させられますか?

 都立高入試「英語スピーキングテスト」の問題点11月実施目前でも止まない反対運動:東京新聞
ベネッセだけが儲けるという仕組み。東京都はその為に実施する。←タイトルはこれで良い
頑張った子が損をするかもしれない狂ったテスト。受験生が「許せない」と怒りに震えるのも当然

「学力試験で上回る受験生が、テストを受けたばかりに、テストを受けなかった受験生より、合計得点で下回ってしまう逆転現象が排除できない」「戦略的不受験が起きかねない」
→条例案を提出することにしました。不受験者への採点方法だけでも大いに疑問ですが、それ以外にもこの条例案提出に至る背景には様々な疑問点が堆積しています。最近では「プレテストでのトラブルはなかった」という報告と事実は異なっていたことなども出てきました。→
入試は、全受験生に平等であるべきものです。
なぜ、問題があるものを実施しようとするのでしょうか?
日本の教育はテストを楽に実施するのが軸。だから学力=覚えることでしかないし、英語も出来ない。損得?
「ペーパーは得意だけど、話すのは得意でない」と感じる子が不受験を考えるのは、この制度下では当然だと思う。
ベネッセが儲かって真面目な受験生が損をする
高校入試でベネッセに個人情報を登録しないと受験できないって、行政としてダメでしょ。ベネッセには個人情報出さないように気をつけているのに、受験で強制されたら終わりだ。子供が受験までに改善されてなかったら東京から引越し検討しないと。
こんな議論を繰り返しているといつまでも喋れない日本人のまま世界から取り残される。どこかに軸を置いて前に進むしかない。受けない人には最低ランクの想定得点しか与えないなどにしてとにかくやっていくしかないのでは。言葉の豊かな子どもの未来には選択肢が多い。
スピーキングテストを受ける生徒は受験登録時、ベネッセのサイトに個人情報を入力するが、「個人情報の取り扱いに同意しない選択肢がない」…ベネッセは、受験生の音声データをフィリピンに送って採点するが、誰が、何人で、どのように採点するか、明確な説明がない… 誰得😔
ベネッセは、受験生の音声データをフィリピンに送って採点するが、誰が、何人で、どのように採点するか、明確な説明がないことも懸念されている
いい加減、袖の下業者の口車に乗せられて、よく知りもしない教育分野の、しかも進路のかかる大事な試験をうかうか決めるな!!
11月実施目前でも止まない反対運動
> ベネッセは、受験生の音声データをフィリピンに送って採点するが、誰が、何人で、どのように採点するか、明確な説明がないことも懸念されている。
>国立中と私立中の生徒にはテストを受けない選択肢があり、テストなしに都立高を受験した場合、「仮想得点」が与えられる。
都立高入試「英語スピーキングテスト」の問題点とは?11月実施目前でも止まない反対運動

都民ファの米川大二郎都議
「スピーキングテストの勉強を頑張った子が損をする可能性があり、(テストを)受けない子は得はしても損はしない制度だ」
都議会一般質問で 都立高校一般入試に活用する課題を質問。都教育長は最善の方策との答弁に驚きました。
「損得」で考えていてはダメ!
「戦略的不受験」が成功する保証などないのが、現行の「不受験者の仮結果推定方法」の問題なのです。
#英語スピーキングテストに反対します
何のための?誰のための?
テストなんだ??
保護者「スピーキング能力を上げたいという目的には賛成するが、不完全なテストを入試に使うより、公立中でのカリキュラムや教材の発展に知恵を出してほしい」

 都立高入試「英語スピーキングテスト」の問題点とは?11月実施目前でも止まない反対運動
下村とベネッセの企みから始まった?
以上
 
PR
PR