神奈川県内唯一 古代製鉄遺跡 横浜市、発掘調査報告書 作成せず 市民団体「開発優先で歴史遺産軽んじた」:東京新聞 TOKYO Web

48コメント 2022-09-15 07:51|東京新聞

横浜市栄区上郷町の都市計画道路「舞岡上郷線」の地下に存在した県内唯一の古代製鉄遺跡「上郷深田遺跡」について、市が埋蔵文化...

ツイッターのコメント(48)

記事の内容の賛否はともかく、我が職場の事例に当てはめてみると、28ページの概報が出せるだけでも羨ましいですね!
たかが道路と引き換えにできるものか。なんとも情けなくて頭が痛い
*鍛冶ヶ谷の由来?
#とんでも市長山中 竹春
こういう報告書は調査後に速やかに作るのが筋。こんなに時間が経ったら関係者も高齢化しているし意味がない。報告書を作るなら再発掘するしかない。>
報告書作ったらマズイものあるんかい😎?
横浜市はこういう事をするんだ。勿体ない、たたら製鉄遺跡「上郷深田遺跡の発掘調査は予想を超える大規模な遺跡だったため、未調査部分を残して終了。市は埋め戻して道路建設を進め」
 :東京新聞 TOKYO Web
歴史的建築物・旧市庁舎の売却然り、上瀬谷桜並木伐採然り、横浜市は歴史・文化・自然を大事にしない。
遺跡の扱いが象徴するように私らの文化水準は下落する。
新聞の市政県政の報道は広報と化し、選挙は議会主義に堕ち翼賛体制。

《住民自治を取り戻す》とは誰の言葉だ。
飛鳥時代の七世紀半ばから平安時代の九世紀前半にかけて約二百年間、砂鉄を使った「たたら製鉄」が営まれた遺跡だそうです。
遺跡の現状保存が難しいのは解ってる。保存できないのは仕方ない。だから、せめて記録を残さなければいけないのに……💢💢💢!!
横浜市栄区上郷町の都市計画道路「舞岡上郷線」の地下に存在した県内唯一の古代製鉄遺跡「上郷深田遺跡」について、市が埋蔵文化財の記録保存に必要な発掘調査報告書を作成していないことが分かった。
鉄の歴史は日本ではまだ軽んじられてるんだよね。
物の価値がわからない人間がここまで多いのか?
80年代のお話し。
経済最優先でそれ以外は置き去りにされ、
バブルが生まれ、そしてはじけた。
掘る事だけが考古学ではないからねぇ、
横浜に飛鳥時代に遡るたたら製鉄の遺跡があるらしい 東京新聞
歴史遺産を軽じてたはありえない
“飛鳥時代の七世紀半ばから平安時代の九世紀前半にかけて約二百年間、砂鉄を使った「たたら製鉄」が営まれた遺跡”

 市民団体「開発優先で歴史遺産軽んじた」:
管理はしっかりとされている印象を受けていたけれど意外でした
歴史が代わるかも知れず…
こんな珍しい報告書作りたくないわけはない。掘った記録で手一杯で整理が追い付かなかったは想像できる
開発云々への異見はノーコメント
>文化庁の指針などでは、開発のため遺跡の現状保存が難しい場合、発掘調査を実施して全容を記録した調査報告書を刊行するとしている。だが市は八八年に二十二ページの概要報告書(概報)を作成しただけで、記録保存に必要な出土品整理作業や調査報告書の作成を行っていなかった
扱い酷いの。
刀剣好き界隈にも知ってもらいたい。
なんてこったい
こういう遺跡など、国として誇れるモノの軽視を、厳しく批判する事こそ、地方新聞の神奈川新聞の役目だろう。
武相国境鉄の道で鎌倉や七里ヶ浜から砂鉄を運んだのだろうか
この時代にすでに横浜に古代製鉄所があったのか。
県内唯一 

飛鳥時代七世紀半ばからの約二百年間、砂鉄を使った「たたら製鉄」が営まれた貴重な遺跡

歴史と文化を軽視する市政の表れ
ものすごく横浜市らしい乱開発うぇーいぶりですね😤
〈だが市は八八年に二十二ページの概要報告書(概報)を作成しただけで、記録保存に必要な出土品整理作業や調査報告書の作成を行っていなかった〉
関東の神奈川県で製鉄跡…鎌倉渡の先祖達とはつながりはあるのだろうか?くぽ
市は八八年に二十二ページの概要報告書(概報)を作成しただけで、記録保存に必要な出土品整理作業や調査報告書の作成を行っていなかった
不都合な真実だからか?😎
新自由主義を先取りしてきた神奈川(横浜)らしいとしか思えないニュース
問題になってないだけで、こんなんどこでもあるで
なんてことでしょうか!
横浜市栄区上郷町の都市計画道路「舞岡上郷線」の地下に存在した県内唯一の古代製鉄遺跡「上郷深田遺跡」について、市が埋蔵文化財の記録保…
報告書たったの22ページ…もう少しやり方あったと思うけど🤔
他にもこうした事情で軽んじられた遺跡調査ありそうだけど、どうなんだろ?
1980年代のこととはいえ、開発を優先したような行為が本当ならば、将来に悪影響を引き起こす。
←歴史を残すことより破壊してゼネコン等を潤すのが横浜市のやり方なんだろう。
ニュータウン地下に封印され忘れ去られた古代製鉄遺跡の謎!発見されたオーパーツは何を祀るものだったのか!?
《イニシエなNEWS》 - 東京新聞
もったいない、貴重な遺跡の記録が
以上
 
PR
PR