コロナ禍で全員が1年留年…クーデターで復学控えも 学校に通えないミャンマーの子どもたちに危機感:東京新聞 TOKYO Web

3コメント 2022-01-26 12:07 東京新聞

ツイッターのコメント(3)

国軍によるクーデターから間もなく1年となるミャンマーで、多くの子どもたちが学校へ通えない状況が続く。新型コロナ禍に加え、市民の間に国軍統治下の学校に通わせたくないとの思いもあるためだ。ミャンマー教育省の政策顧問を務める牟田博光氏に話を聞きました。
コロナ禍で全員が1年留年…
クーデターで復学控えも 
学校に通えない
ミャンマーの子どもたちに危機感
:東京新聞 TOKYO Web
新型コロナの影響で2020年度、学校がほぼ1年間休校となり、全児童生徒が留年となったミャンマー。 クーデターで実権を握った国軍は昨年6月に学校を再開しましたが、全員は復学しておらず、ミャンマー教育省の政策顧問を務める牟田博光氏は危機感を強めています。
以上
 
PR
PR