もっと若い人もきて 東日本唯一・千代田区の通信制中学が存続危機 「別科」で対象年齢引き下げ:東京新聞 TOKYO Web

13コメント 2021-11-05 06:24 東京新聞

ツイッターのコメント(13)

公立の通信制中学は全国に2校。高齢者専用のため生徒集まらず存続危機。対象年齢を65歳以上に引き下げて若い世代を呼び込む。

_人人人人人人人人人人人人_ > 65歳以上の若い世代 <
 ̄Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y ̄
東京新聞11月5日「 「別科」で対象年齢引き下げ 」に目が留まりました。
「学びたい」という方のために、いつまでも続いてほしい施設です。大切にしたいですね。
これも、また多様な教育機会の1つ。

"通信制中学校について文科省は「夜間中学校の補完的な存在」(教育制度改革室)と、拡充には否定的。その上で、通学困難な人が学ぶ場としては「夜間中学校でオンラインを活用するなど、学校側の柔軟な運用で対応してほしい」としている"
私、中学時代不登校で中3の教科書1ページも開かずに卒業しちゃったから学び直したいなぁ。
でも、対象年齢が65歳以上だからなぁ😢
東日本唯一の通信制中学が存続危機


在校生である松村節子さん(91)は、女学校在学中に太平洋戦争が激化し、勤労動員で都内の軍需工場で働いたため十分な学びができなかった。「いつまでも通いたいと思う。このシステムを絶やさないでほしい」と語る。
これも。いわゆる夜間中学は政令市を中心に設置の動きがあるが、通信制となると皆無なんだな。初めて存在を知った。
「通信制中学校について文科省は「夜間中学校の補完的な存在」(教育制度改革室)と、拡充には否定的。その上で、通学困難な人が学ぶ場としては「夜間中学校でオンラインを活用するなど、学校側の柔軟な運用で対応してほしい」としている」
公立の通信制中学校があるのは知らなかった。
不登校の子供達にも広げられないのかな。
公立の通信制中学ってあったんですね!知りませんでした。
《終戦直後の学制移行期のはざまで中学校を卒業できなかった人を対象とした東京都千代田区の通信制中学校が、入学対象をより若い世代に広げ来年度の募集を始めている。》

 「別科」で対象年齢引き下げ
終戦直後の学制移行期のはざまで中学校を卒業できなかった人を対象とした東京都千代田区の通信制中学校が、入学対象をより若い世代に広げ来年度の募集を始めています。生徒激減で存続の危機にひんしながらも、区教委は東日本唯一の通信制中学校の存続を図ることを決めました。
以上
 
PR
PR