眞子さま、小室圭さんと年内結婚へ 米国で生活か 宮内庁、儀式執り行わない方針 :東京新聞 TOKYO Web

23コメント 2021-09-01 06:52 東京新聞

ツイッターのコメント(23)

この記事の内容どおりの条件で、この男は本当に眞子様と結婚するかなぁ?母親が納得するとも思えんが・・・
ご懐妊したのかなぁ…
まるで…駆け落ちのようなぁ…
結局 誰にも祝福されず....か
結婚生活は、たぶんこんなことにあるだろうな~ってもし思った通りになった時、離婚できるの?
法的にはできるだろうけど、親は一般の国民のように娘を受け入れられるのか?

いや、心配してるのよ
これだけ国民からバッシングされ、罵倒された結婚なんて世の中には無いはず!情けない!そして残された妹、弟達まで詐欺師の親戚扱いだ!余りにも酷い!
何故わからない
国民がコロナ禍で苦しんでいるこの時期に日本国の象徴たる皇室がまるで駆け落ち婚のような形で海外へ出るのは如何だろうか?

反対はあるだろうが皇室たるもの実施すべき儀式はキッチリやらないと悪しき前例を作る事になる💢

これでは幸せな結婚には程遠いものになる💦
まじかー。
なんかめちゃくちゃな男で且つ、親族もめちゃくちゃな輩のようなんだけど、あんなのでも結婚できるのか。
よかった。若い二人が結婚したいって言ってるのに対してぐちゃぐちゃ言うやつの気が知れないよ。
ひええええ、不屈の精神で結婚までこぎつけるとは!男性の成り上がり物語としてはこの人の右に出るものはいないのでは…。
これ英国王室の事例を見て真似したな...
以前にも私は警鐘を鳴らしていたが
本問題は英国の問題とは性質が違うのだが同様のネガキャンをかまされる恐れがあるぞ
この件の反応みてると、ほんとに神聖視と蔑視って表裏一体というか、ぐるっと回ってるんだな、ってよくわかる。
メーガン妃・ヘンリー王子夫妻といい、アメリカには何か閉塞感を打破するものがあるんだろうね。
宮内庁は儀式を執り行わず。1億5千万円も出さず。眞子さん、最後のチャンスです。小室さんで本当にいいのか、よく考え下さい。
婚姻は双方の同意。海外生活で支度金も辞退という妥協点か。
親は眞子様の強い意志には逆らえない…
結婚が目的にならなければ良いけれど🙄
国からの支給(国民の税金、血税) 一時金 約 1億五千万円。国(政府、与党)より支給一時金が決定し、支給となれば、 今日のコロナウイルス対策🦠🦠で困窮してる
続く
これでいいんじゃないかな。皇籍を離脱して一般人になるわけだからね。お幸せに。
一時金辞退で海外暮らしとなって,目が届かなくなるとヤバいことに利用されるなどの懸念がでてこなくはないが,私人だしなあ…。
“皇室を離れる際に国から支給される一時金は最大で約1億5千万円とみられるが、眞子さまは辞退する意向という。”
✨🎊Big Congratulations 🥳‼️

🌈世紀の困難を乗り越え 
良く良く‼️
💐奮闘されました‼️

“眞子さま‼️ 小室圭さんと年内結婚へ‼️ 米国で生活か:東京新聞”
うわぁ...皇室から完全に離脱しての結婚ならいいけど、この親子調べれば調べるほど闇深いのに...将来、日本を引っ掻き回す予感しか無いおめでとうって言ってあげられない
結構な期間を皇族として働いてもらったんだから儀式くらいやってあげたらいいのに
ほんと皇室制度は不公平の象徴だよ
こんな物、トップ記事に持って来るなよ
勝手にしやがれ
以上
 
PR
PR