「五輪無観客論」与党内で強まる 都議選 都民ファ・共産・立民・ネットで議席過半数に:東京新聞 TOKYO Web

25コメント 2021-07-05 21:24 東京新聞

4日投開票された東京都議選(定数127)では、東京五輪・パラリンピックの中止や延期、無観客開催など、大会のあり方を見直すよう訴えた勢力...

ツイッターのコメント(25)

オリンピック無観客は、都議選で東京に住む人達の民意で決まったことなのね。オリンピック関係者は都民をコロナの恐怖に晒していることを自覚してるのかな?
自民憎しのあまりこんな記事を書いてるんだね。
都議会に中止権限はないって気づかないのかな。
この記事にもある「五輪開催見直し派が支持を得た」への疑問

この記事には、都民ファーストは公約に「開催の場合は無観客」と明記したとあるが、その公約とやらはどこで見ることができたのか?
もちろん政党のサイトに行けば見ることができたのだろうが、(続く
最低でも無観客にしないなら、公約違反かな
公明・山口那津男「無観客をベースにした方が良い。五輪を機に新型コロナ感染が広がれば台無しになる」…アリバイ作りに必死だが結果責任は取ってもらいます。
「今回の結果が衆院選にそのままつながるとは限らない。衆院選には都民ファがいないためだ。菅政権のコロナ対策に強く反発する人は立民や共産を支持するだろう。一方で、小池氏がかつて所属した自民へと票が流れる可能性もある」→的確な意見
東京新聞
<4日投開票された東京都議選(定数127)では、東京五輪・パラリンピックの中止や延期、無観客開催など、大会のあり方を見直すよう訴えた勢力の獲得議席が過半数に達した。>
都議選では、五輪について「中止」「延期」「無観客」を訴えた勢力が合わせて過半数に達しました。勢力図が大きく割れた背景は何か。識者に分析してもらいました。
白鳥氏/2つの対立軸が混在して一強が生まれなかった都議会選挙。「自公」対「都民ファ」という対立軸を見た人の自公批判票は都民ファへ、「自公」対「立憲民主・共産」という対立軸を見た人の自公批判票は立共に流れた。コロナ禍で動員出来なかったことは自公のマイナスに
無観客は生ぬるい!中止だ、中止!

 都民ファ・共産・立民・ネットで議席過半数に
 
PR
PR