TOP > 社会 > <新型コロナ>ワクチン 5市町長が既に接種 「作業携わる」「キャンセル枠」:東京新聞 TOKYO Web

<新型コロナ>ワクチン 5市町長が既に接種 「作業携わる」「キャンセル枠」:東京新聞 TOKYO Web

4コメント 2021-05-15 08:17  東京新聞

新型コロナワクチンの接種を、県内三市二町の首長が既に受けていたことが、本紙の取材でわかった。高齢者として手順に沿って受けたとするケース...

ツイッターのコメント(4)

ふじみ野市の市長だけがダントツに若い。59歳。妻の医療枠で接種ですか、医療者でもさすがに配偶者まで打たないだろうに。
ふじみ野にドン引き。
市長が現場で陣頭指揮取り続ける訳ないもんね。接種会場の人、接種する人を優先するってだけの公平性をなぜ保てない? 列の割り込み平気な人? 軽蔑する……。
本当に指揮取り続けてるんだったら話は別だけど、それなら今度は仕事下手かよって話だし。
首長の接種状況について、埼玉県内の全自治体に取材したところ、5市町長が既に接種していたことが分かりました:東京新聞 TOKYO Web
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む

 
PR