TOP > 国際 > タイ人ニューハーフ学生が韓国・ソウルで暴行被害、韓国男が振られた腹いせに路上で | タイランドハイパーリンクス

タイ人ニューハーフ学生が韓国・ソウルで暴行被害、韓国男が振られた腹いせに路上で | タイランドハイパーリンクス

33コメント 2019-08-24 16:09  www.thaich.net

韓国在住のタイ人ニューハーフが、韓国人男性に路上で暴行されたと話題です。 暴行被害に遭ったのは、韓国に留学中のKittikhun Sangtubtimさん(24歳)

ツイッターのコメント(33)

韓国人って最低 アジアの恥、韓国人
この件は男性同士のトラブルのため「喧嘩両成敗」ということになり、一方的に暴行をした韓国人男性には何のお咎めもなく解放され、何の罪にも問われないという結果になったとのこと…😱→
男性同士の争い、韓国では罪問われないケースがある?
femaleにパスポートを戸籍変更していない、MtFは気をつけてください!
これでも韓国に行きますか?
@0721_gg ビンタもクズだけど、韓国での鼻の骨が折れるほど殴る事例を見ると閉口せざるをえない。ニューハーフと知らずに、ナンパ無視の腹いせだそうで。
タイとのGSOMIA締結推進を、韓国政府が閣議決定したが、過去に国民が暴力行為を受けたタイは断って欲しいね。
ナンパされて無視すると暴行するって、あの国のデフォルトのようですね。
行きたくない国、No.1🇰🇷

〓 | タイランドハイパーリンクス
なるほどねぇ…(¯―¯٥)
@miyurindarukoro 韓国人はみんなこんな感じ
ナンパを断られるとボコボコに殴る国、Korea。
この民族は無視されるのが一番ムカつくのかな?

つまり日本政府は丁寧に無視を続けましょう。
@mari_318wanko @kanzansui 何が人権だよ
嘘つき反日利権団体じゃないか
↓こいつらがスルーした事件
言ってることとやってることがおかし過ぎ
@tezmiya こういう事件もあったみたいですし💦
韓国の警察が事件にしないなら、その時点で治安悪いです
リスク高すぎますよね💦
あら韓国で韓国人、
今度はオカマちゃんをボコるw
整形して変な自信持って勘違いしてるヤツが女に振られて暴力に訴えるとかこの国の定番なんだけどなんでわざわざ行くんだろ?
今に始まったことじゃない朝鮮人の異常性欲と暴行癖。

こんな国に行くこと自体、やられに行くようなもの。
ナンパ断られ暴行事件 今回は動画で救われたが🇰🇷は加害者が被害偽証する国。マスコミも司法もめちゃくちゃ。

タイ人ニューハーフ美女顔面ボコボコ殴打事件の場合は男同士の喧嘩と見なされ加害韓国男は無罪。

女性だけの韓国旅行は危険
異常以外の何物でもない。
@TANITAKA55 @donadona365 @GUQbJgN6eyvGep1 そうですね。

ほぼ同じ事件が以前にも起きてますしね。
@tacowasabi0141 @goodtravel_food しかも、過去に同じような事件が起きてた。
@baseball_coffee @uchiyama0050 @121732584S そうですね。
別に韓国を批判するつもりではなく、犯罪者を野放しにする事、もしくはそうはならない様に対応して欲しいだけですから。
勝手に韓国人がどうのだとかの話をふっかけられてるだけなんで。
あと、これも批判の対象ですし。
韓国警察、法律がおかしい。
振られれば激昂するのがデフォなのか?
それにしても一方的に殴った加害者が罪に問われないなんてのも変だよ。
法治国家ってこんなもんなの?
普通傷害罪でしょ。
えらい過去のニュースやな。しかし、未だにやってる事が変わらんのは進歩の無い国やな。。。🤔
これから韓国人ってだけで嫌いになってしまいそう😩
全女でないと罪に問えない。
2016年の記事なんだが、色々と酷い扱いだな。
盛り場へは行かない方がいいかもしれないな。
/////
ソウルで暴行被害、韓国男が振られた腹いせに路上で
付きまとって、無視されたら暴行って、韓国人の男は自分を何様だと思ってるんですかね。
クズしかいないなぁ
過去の話ですが現在と一切変わってません。
「韓国人男性は何度も何度もKittikhunさんの顔面を殴り続け、血だらけになっても鼻が曲がってもなお殴り続けたとのこと。その間、周りの人々はただ見ているだけで」
★【タイ人ニューハーフ学生が韓国・ソウルで暴行被害、韓国男が振られた腹いせに路上で】(タイランドハイパーリンクス、2016年3月2日)

>《韓国人男性は何度も何度もKittikhunさんの顔面を殴り続け、血だらけになっても鼻が曲がってもなお殴り続けた》
こんなんを喧嘩両成敗で済ます…?喧嘩じゃないし一方的な襲撃リンチ殺人未遂やんか
@kororikyun 皆様、ぜひこちらもご覧ください。
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む

 
PR