開発原点は羽生結弦の「何個でも食べられる」 味の素冷凍食品が餃子2品種を新発売― スポニチ Sponichi Annex スポーツ

 味の素冷凍食品は25日、東京五輪期間中に日本選手団に提供して大好評だった新ブランド「For ATHLETE」の「エナジーギョーザ」と「コンディショニングギョーザ」の2品種を公式オンラインストアで発売...

ツイッターのコメント(24)

羽生君は味の素の社員、でも良いのでは?
羽生くんのために餃子のレシピ考えさせられた研究員笑笑
の割に市場に出さないから利益回収できず笑笑
ようやくかい笑笑
栗原さん、いい人感だだ漏れ(^^)。
>栗原秀文シニアディレクターは「羽生君が“餃子は好き。何個でも食べられる”と。“じゃあ結弦君が食べられるような、コンディションが整うような餃子を作る。期待しておけ”と口走ってしまい、やらざるを得なかった」
発売されるんだ✨
食べてみたい🥰羽生くんが食べた餃子🥟
自分が何個でも食べれたら慌てるけど💦
羽生くんには何個も食べてほしい✨食べてる姿見ると幸せ
羽生くんが原点✨✨
栗原さんを本気にさせたんだね😊👏👏
味の素さんと羽生さんって二人三脚って感じ✨
選手が結果を出す事で他選手にも「説得力」出ますし、急拡大した感じ🎶
公式オンラインストアでの限定販売なんだね🥟🥟
食べてみたいな✨
せめて10個入りを3袋にして下さいよ〜
一人暮らしじゃ 50個入りは持て余します😢
-----
 
PR
PR