全農が佳純に「報奨品」として米100俵を贈呈 総重量6トンで100年分に相当― スポニチ Sponichi Annex スポーツ

 東京五輪の日本選手団副主将を務め、卓球女子団体で銀メダルを獲得した石川佳純に、所属契約を結ぶ全農が報奨金ならぬ報奨品として、米100俵を贈ることが分かった。1俵は約60キロで、100俵は約6トン。日...

ツイッターのコメント(17)

米100俵て。
石川佳純さんのニュースは人柄を反映してか、ほっこりする話題が多いね。
「百俵の米も、食えばたちまちなくなるが、教育にあてれば明日の一万、百万俵となる」
ほんとに今令和なのか?
【恩賞】
何か戦国時代みたい
すごいなあ
これくらいあれば大名になれるのかな
さん、粋やね👏👏👏
現金で報償金あげるよりも米離れ層に話題性有るし。
ナイス❗
佳純100万石
伊藤美誠はクワマン・ポジ
事あるごとにお米が配られるの、大名みたいだな
前回のリオでも貰っていたような🤔

合計200年分😅😅😅
6トンの米をもらうのがリオに続いて2回目なの面白すぎるでしょ()
100俵て😲🍚🍚🍚
>石川には16年リオデジャネイロ五輪の団体銅メダルの際も全農から米100俵が贈られており、
卓球の石川佳純選手、報奨が40石の米って侍JAPAN以上にサムライ感あるなw
仕事柄、米6t言われても一時間もあれば精米終わっちゃうなぁ。とか感覚が馬鹿になっているので有り難みが実感できてない。
現金化すれば結構な金額だよね。
石川佳純に、所属契約を結ぶ全農が報奨金ならぬ報奨品として、米100俵を贈ることが分かった。1俵は約60キロで、100俵は約6トン。日本人の平均消費量に換算すると100年分に相当する。― スポニチ
全農直営の焼き肉レストラン「ぴゅあ」の金額、人数制限なしの食べ放題パスポートの期限も22年3月末まで延長
以上
 
PR
PR