TOP > スポーツ > 横浜市に初のプロアイスホッケーチーム誕生「横浜GRITS」アジアリーグ正式加盟へ― スポニチ Sponichi Annex スポーツ

横浜市に初のプロアイスホッケーチーム誕生「横浜GRITS」アジアリーグ正式加盟へ― スポニチ Sponichi Annex スポーツ

 神奈川県横浜市に初のプロアイスホッケーチームが誕生することが2日、分かった。昨年5月創設の「横浜GRITS(グリッツ)」で、近日中にアジアリーグアイスホッケーに正式加盟する運び。創設1年にして、2020―21年シーズンからプロリーグに参戦する。アジアリーグアイスホッケーに所属する東京圏のチームが誕生するのは12季ぶり。ファンの期待も高まりそうだ...

ツイッターのコメント(28)

アジアリーグはトップリーグだけどプロじゃないから。スポニチしっかりしてくれ。
これは興味深々
コロナ禍での厳しい船出…
神奈川県に久々のチームは
嬉しい…が
オフィシャルは
超密回避出来るのか⁉️
豚がどうのとかこの話から来てるのかな?🤔
これは面白そうですね(*^^*)
エンゲートは全てのスポーツチーム様・アスリート様を応援しています📣

他種目のスポーツチームが繋がれるきっかけになれれば嬉しいです😊
ラビッツが無くなって12年、首都圏本拠のチームを待ち続けたかいがあった・・・これで年間の観戦機会も増えるか?
うちの部門でデュアルキャリアを成功させている濱島くんのチームがアジアリーグに正式加入。

がんばれ濱島本部長!
おおおお!
これは楽しみ✨🏒
加盟通って欲しい。
身近でアイホの試合が
観られるのはありがたい。
おお!
横浜にプロアイスホッケーチームできたか!

クレインズとの対戦、楽しみにしてますよ!
この記事、ひっそりとサッカーはマリノスしか表記してないのがホッケー民じゃない所への火種の投下なのが笑う
同じJ1で同じ横浜のサッカークラブがあるんだけど・・・(小声)
横浜市は野球(横浜DeNAベイスターズ)サッカー(横浜F・マリノス)バスケットボール(横浜ビー・コルセアーズ)とプロスポーツチームがある“スポーツの街”
「横浜市は野球(横浜DeNAベイスターズ)サッカー(横浜F・マリノス)バスケットボール(横浜ビー・コルセアーズ)とプロスポーツチームがある…」
楽しみ!
東京圏には12年ぶりとの事で、気軽に行けるようになる。
アウェイだけど、バックスオレンジに染まるだろうな。
横浜市に初のプロアイスホッケーチーム誕生
「横浜GRITS」アジアリーグ正式加盟へ
-
おお遂に!遂に!
ほほ〜こりゃまた気になる…!
グリッツ応援します。ユニホームもう少しかっこよくしてほしいが。
加盟承認されるのか。不安定な来シーズンだが、何とかやって欲しい!
わーこれは応援したい!!
久しぶりに新横浜ホームのチームが!!
アジアリーグ・アイスホッケーに所属する東京圏のチームが誕生するのは12季ぶり...
問題は選手が今の選手+誰になるか。
ここの設立を踏まえて契約解除してる選手が何人かいると見ている・・・
アイスホッケー関連の報道では反応が薄かったけど、一般のスポーツ紙が報道と言う事は来季から参入が濃厚と言うことか?
明るいニュース
「GRITS」は「やり抜く力」という意味。選手としても企業人としても一流を目標に“やり抜く”「デュアルキャリア」(二足のわらじ)を理念に掲げている。
以上
 

いま話題のニュース

PR