TOP > スポーツ > 萩野公介 17選手が棄権 “1人旅”の珍現象― スポニチ Sponichi Annex スポーツ

萩野公介 17選手が棄権 “1人旅”の珍現象― スポニチ Sponichi Annex スポーツ

 競泳の東京都シニア冬季公認記録会の最終日は8日、東京辰巳国際水泳場で行われ、16年リオデジャネイロ五輪男子400メートル個人メドレー金メダルの萩野公介(25=ブリヂストン)が200メートル背泳ぎに出場した。...

ツイッターのコメント(29)

オリンピック級以外じゃ耐えられない水温とか?
まあ自分との闘いだから。私も3人しかいなくて順位だけを争った時もあったなあ。確か2着だった
まぁ記録会やしな
このシュールな光景、映像で見てみたい
萩野が入った最終組は8人中7人が棄権。背泳ぎに続いて1人で泳ぎ、1分45秒48で全体の1位だった。

🤔?
メダリストと一緒に泳いでみたいけどアスリートはそうもいかないよね。
「1位だった」と泳いだ結果を教えてくれているのがいい。
“1人旅”の珍現象(スポニチアネックス)意味分からんし意味無い記録会。
(´-ω-`)珍現象と言うよりも…競技日程に問題あるだけだろ
こんな事もあるんですね~💦
仕組み上しょうがないとはいえ、こんなことあるんやなぁ
水泳のレースでありえない?珍事態が(笑)
さっぱり状況のわからない酷い記事ですこと ちゃんと状況書きなさいっての 何が言いたいのかすらわからない
こんな事あるんやなぁ 理由としては
「大会第1日の前日と同じ種目が行われる日程で、他のエントリー選手は第1日にこの種目を泳ぎ終えていたために、棄権者が続出。」らしい
そんなことあるん?
ウケる。
ある意味めっちゃプレッシャーかかりそうですね。
記録会。。。大会ちゃうからこんなことあるんやな💦
え? どういう状況か説明見てもよくわからないんだけど。エントリー自体は2日とも出来たけどみんな1日目で満足したってことなのかな?
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR