TOP > スポーツ > 中田ジャパン、五輪女王・中国に大敗 粘りの守備見せるもストレート負け― スポニチ Sponichi Annex スポーツ

中田ジャパン、五輪女王・中国に大敗 粘りの守備見せるもストレート負け― スポニチ Sponichi Annex スポーツ

 バレーボール女子のワールドカップ(W杯)は19日、横浜アリーナと浜松アリーナで各3試合が行われ、世界ランキング6位の日本は同2位でリオ五輪女王・中国と対戦。粘り強い守備で活路を見出すも、中国のフィジカルの高さに圧倒されストレート負けを喫した。...

ツイッターのコメント(18)

完敗やったのね。
ヤフコメに3000件以上のコメントがある。@jva はこれだけの数のコメントがあることに感謝して、真摯に内容を受け止める必要があるんじゃないかな。このままだと、興味すら持たれなくなってしまう。
現代バレーボールは、ITを利用したリアルタイムでのデータ分析と作戦への還元が命と言われており、その辺りに著しく疎い人物がリーダーだと勝てるわけないということです。
#ワールドカップ #女子バレー #ジャニーズ もう重症だな!戦術や選手個々の能力については色々な人が指摘している通りだと思うが、とにかく #フジテレビ がジャニーズとコラボして選手もアイドルとして扱う、応援する方もジャニーズを見に行く、選手もジャニーズに
最終更新:9/19(木) 22:48
 -日本の次戦は9月22日(日)、世界ランキング3位の米国と対戦する
ただの負けだろ?
解説をされている方々に監督やバレー協会への忖度なしで本音を伺ってみたい。昔から大きな根本的な批判は1度も聞いたことがない。野球やサッカーは良くも悪くもご意見番がいて番組もやるのでバレーも1度やってほしいし見てみたい。
日本女子バレーボールは ゆでがえる状態  今や中国との実力差歴然 原因は選手でない 監督&マネージメントでしょ
こないだの野球U-18ではないが、久美長のやりたいバレーと選手の選考が協会と足並み揃っているのだろうかと疑問に感じる。五輪に向けてある程度結果を出さないといけない時期に選手起用に迷いが生じてるとしか見えない。それが横浜大会での負け越しという結果なのでは。
中国は強いからな(*・ω・)
今日バレーボールを見ていたんだけど、ちょっと前に読んで超納得したU-18の世界野球のコラムだったかな、それを思い出した。「日本代表が世界で負けるのは世界で勝つチーム作りをしていないから」。これは日本スポーツ界全体に言えるのではないかな。粘りだってさ。
これが日本の実力であり、世界ランクの位置。う~ん、ばかちょんに負けたから、もっと下が本来の実力なんだろうな。
五輪1年前にこれじゃ心配になるし喝入れたい
うん虎とよく似てる(・ω・)

 粘りの守備見せるもストレート負け― スポニチ Sponichi Annex スポーツ
実力での世界2位と金で買った世界6位とでは勝負にならない。
17-25、10-25、17-25
このスコアではとてもじゃないが、「粘りの守備」を見せたとは言い難いのでは?
中田ジャパン
中国に大敗ストレート負け

全く歯が立たないというか、真面目に見てられなかったです。

ふと思ったけど、日本のバレエ選手って、チャラいよね。ぽわんと花畑というか。。カメラ意識というか。

チャラくても技術があればいいけど、、肝心な気迫も無いような。
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR