TOP > スポーツ > 新たな“戦闘服”の一つに 荒磯親方「衝撃を受けた」― スポニチ Sponichi Annex スポーツ

新たな“戦闘服”の一つに 荒磯親方「衝撃を受けた」― スポニチ Sponichi Annex スポーツ

 令和初めての大相撲の本場所となる夏場所を前に、元横綱・稀勢の里の荒磯親方は連日、東京都江戸川区の田子ノ浦部屋でまわし姿になっていた。大関・高安の稽古相手を務めるために引退後も鍛え続けてきただけに、左四つからの攻めは現役時代と遜色ない力強さだ。ただ、稽古場から離れると、やはり引退したのだと痛感させられる。公の場では、これまでの着物姿ではなくスーツ姿になる。...

Twitterのコメント(12)

荒磯親方のスーツは青山とデサントのコラボモデルなのね
サンデースポーツで着ていたのはデニムっぽかったから、このスーツだったのかな。
>サンスポきっせの素敵なデニム風ジャケットはこちらのかしら☆
青山さん、親方を是非CMキャラクターに!
「なぜネクタイをつけるのか、なぜスーツの袖にはボタンがついているのか。そういうことも調べた」。
「そういうものだから」と言うのは簡単。クスッと笑ってしまうのが我々凡人。

横綱に限らず、極める人とは想像を絶する数の「なぜ?」「そうか」の連続なんだろうな。
洋服の青山とデサントが共同開発したスーツ、とても軽くスーツの感覚ではないくらいだそう。デサントのスポーツウエアのノウハウが組み込まれているらしい。スーツにもそういうハイテク技術が採用される時代。ちょっと気になりますな。。
新人荒磯、インターネットで検索
稀勢の里は粋だね。かっこいいぜ
荒磯親方「衝撃を受けた」(スポニチアネックス)

「なぜネクタイをつけるのか、なぜスーツの袖にはボタンがついているのか。そういうことも調べた」……何でも研究熱心✨さすがは荒磯親方☺️👐🏻✨
こういうところでも勉強熱心で良いなぁ
明日から大相撲夏場所✨

熱い戦いも楽しみだけど、荒磯親方の着こなしも楽しみ…と思ったら、このポーズ😍😍😍

親方になられてスーツになり「なぜネクタイをつけるのか、なぜスーツの袖にはボタンがついているのか。そういうことも調べた」とのこと😌

さすがだな👏👏👏
以上

記事本文: 新たな“戦闘服”の一つに 荒磯親方「衝撃を受けた」― スポニチ Sponichi Annex スポーツ

関連記事

30コメント 7 時間前   - anond.hatelabo.jp