TOP > スポーツ > 大迫の批判に陸連が反論「誤解があったのでは」推薦見送りの正当性を強調― スポニチ Sponichi Annex スポーツ

大迫の批判に陸連が反論「誤解があったのでは」推薦見送りの正当性を強調― スポニチ Sponichi Annex スポーツ

 男子マラソン日本記録保持者の大迫傑(27=ナイキ)が23日、自身のツイッターで日本陸連批判を繰り広げたことを受け、日本陸連の河野匡長距離・マラソンディレクターはドーハで取材に応じ、「(間に人が入って、本人に)ちゃんと伝わってなかったようだ。強化推薦について誤解があったのではないか。大迫君より記録上位の選手がいる限り実績があっても推薦という形にはなり得ない」...

ツイッターのコメント(17)

推薦枠もらえて出場できてても、同じように批判ツイートしたのかなあ
こういう規定自体が陸連の上から目線。水連は池江さんにでさえ、特例のようなものは適用しないと思う。だから強くなる。
批判されたと受け止めたらしい。誤解の種は陸連に有るので受けた方に責任を転嫁するのは筋が悪いでしょう。体操やボクシング レスリング等と同じく組織不具合が有りそう。〆
協会側が他の選手を贔屓しているのか、
大迫側が「すごい俺を推薦しないのか」と傲慢になっているのか。
どっちだろ。
大迫選手、どうせやったら"国籍変更したら"どうですか?✋
国は変わっても競技は続けれるし、オリンピックも夢じゃない。
例え、国は変わっても、"大和魂"さえ携えてれば、あなたなら"どこでも"やれる。
陸連て言う"クソ団体"とかあてにせん方が"あなたの為にもなる"し✋
この記事だと、委員の方から大迫選手に対する説明に関する記載がないからか、コメント見てると出場できなかったことに文句言ってると思ってる人や、専門外の種目なんだからって言ってる人もいる。10000mで2016年、2017年に連覇してる選手なんですが…
言いたいことがあるなら、直接、しかるべき方法で話し合うべきなんで、ツイッターで言うのは不毛ですよ。
そもそも選手(しかもTOP選手)にどうこう言われてる時点で陸連終わってるやん。それすら認識できてない時点で無能の集まりでしょ、陸連。
「ちゃんと伝わってなかったようだ」

の真意は
「だから自分たちは間違ってない」
ということになるんだろうけど・・・

ちゃんと伝わってないことが問題なんだって。

伝わり方、見られ方、勉強してください笑
本人の疑問点について一切答えていないよね。何故推薦枠があるのか?だよ。枠は使うためにある。参加標準記録突破のみがエントリー可能と明示しない陸連が悪い。
勝てばいいんだよ大迫さん
相手の気分を害さない様おべんちゃらを言う、ガチ勢には逆効果で真っ当なつっこみを入れられる、の構図に見える。協会(アマ)と選手(プロ)の構図。

大迫の批判に陸連が反論「誤解があったのでは」推薦見送りの正当性を強調-
陸連は無能って人がいるけど、陸連は有能だよ。有能じゃないと霞ヶ丘に8万人の陸上競技場なんて出来ませんよ。5万の味スタ、6万3千の日産まであるのに。
陸連側も何か取り繕ってる感じがする。今は忖度が流行っているようだけど、スポーツではそういうのは僅かでもあってほしくない。来年五輪に向けてアスリートファーストを唱えるなら、できるだけ公平な仕組みにすればいいのに。
陸連は過去に中山、瀬古の選出問題があったような。
陸連には従来からブラックボックスがあるのではないかと疑う。
この際、皆んなが納得できる説明をしたら良い。
自分の調整のために(自分の都合で)出るというなら、その距離で勝負したい人の立場では迷惑でないのか?
組織対個人では個人擁護の意見になりがちだが、マラソンの日本記録保持者だから1万の記録が26番目での推薦は無理があるのでは?他の25選手が納得しない。
大迫の批判に陸連が反論「誤解があったのでは」
以上

記事本文: 大迫の批判に陸連が反論「誤解があったのでは」推薦見送りの正当性を強調― スポニチ Sponichi Annex スポーツ

関連記事