NBAロケッツがアンソニーをブルズへトレード ブルズは解雇する見込み― スポニチ Sponichi Annex スポーツ

 NBAロケッツが昨年11月8日のサンダー戦を最後に出場していないベテランのフォワード、カーメロ・アンソニー(34)を金銭とともにブルズにトレードする手続きを進めていることが明らかになった。22日にもリーグで承認される運び。ブルズ側は手続き終了後にアンソニーを解雇する予定。同選手は昨年7月、所属していたサンダーからホークスに放出されたあとに解雇されてFAとな...

Twitterのコメント(8)

– スポニチアネックス Sponichi Annex
こんな末路見とうない。
トレードされて先で解雇…よくわからんシステム>
この際Bリーグに!!って無理だな(笑)
メロは日本には来ない(笑)
カーメロは個人の限界。団結できないと難しい。
Bリーグ、チャンス!
今のNBAに彼の居場所はあるのだろうか Bの金満クラブダメもとでオファーしてくれないかなぁ 衰えたとはいえメロが日本に来れば間違いなく日本のバスケが盛り上がると思う
よくわからない記事。NBAって選手を解雇するとペナルティでもあるの?教えて、偉い人。
以上

記事本文: NBAロケッツがアンソニーをブルズへトレード ブルズは解雇する見込み― スポニチ Sponichi Annex スポーツ

関連記事