全国高校ラグビー大会、20年の100回大会は過去最多64校参加へ― スポニチ Sponichi Annex スポーツ

 2年後に行われる2020年度の第100回全国高校ラグビー大会の出場校が、過去最多の64校で開催されることが、7日までに関係者などの話で分かった。代表校を増やすことで節目の大会を盛り上げ、少子化の影響で参加チームが年々減る中、門戸を広げてラガーマンに希望を与えることが目的。これまでは、10年度90回大会と15年度95回大会の55校が最多。今年を含めた通常大会の5...

Twitterのコメント(13)

@soilstars 来年が100回です。北海道も増えるみたいですが、きっと南北海道から2校でしょうね。
部員不足が深刻で💧
これは狙うっきゃない
以前から思ってたが、出場校増加は関西高校アメリカンフットボール大会でも検討してほしい。
どひゃ~!一気に13校増加か。でも大会期間考え直さないと、過密スケジュールになるのでは? ->全国高校ラグビー大会、20年の100回大会は過去最多64校参加へ
第2第3の環境をもう少しマトモにしてからにしてください。

全国高校ラグビー大会、20年の100回大会は過去最多64校参加へ
ノーシードから決勝だと最低6試合は過酷。そもそも《4年に一度ではない。一生に一度。》のキャッチフレーズも、一度きりだから観に来いって感じでのジョンが見えない。競技人口増への具体的施策を。
【全国高校ラグビー大会、20年の100回大会は過去最多64校参加へ】
次の次の は第100回記念大会。平時51校参加を64校にするらしい。13校も増やすから、競技力的に奈良と京都は2校ずつになるのでは。つまり、ライバル天理と御所実の現1年生は、どちらもほぼ必ず花園に出られるんじゃないかなあ。と、部外者のただのつぶやき。
当初は100代表の計画だったというのはびっくり。地域格差も年々大きくなってきているのでどうなるかな。
神奈川とか奈良とか福岡あたりは2校出して欲しい。京都もかな。あと花園出られなかった選手集めたドリームチームも。
凄いニュースですね。
夏の甲子園100回大会の56校を超える!

ラグビーは2年後、サッカーは3年後、箱根駅伝は5年後に100回大会がやってきます!

全国高校ラグビー大会、20年の100回大会は過去最多64校参加へ
いやこれ無理だって。都道府県によっては合同チームでしか人数そろえられない学校もあるし。その位ラグビー人口少ないしほぼ強豪校の寡占状態。結局特定の都道府県の強豪校だけ集まる結果に。
本当の大阪第四代表があるかもしれないのか。
以上

記事本文: 全国高校ラグビー大会、20年の100回大会は過去最多64校参加へ― スポニチ Sponichi Annex スポーツ