TOP > スポーツ > 貴闘力 貴乃花親方は協調性なし「横綱で勝った実績がある。そういう生きざま」― スポニチ Sponichi Annex スポーツ

貴闘力 貴乃花親方は協調性なし「横綱で勝った実績がある。そういう生きざま」― スポニチ Sponichi Annex スポーツ

 大相撲の元関脇・貴闘力(50)が2日、日本テレビ「スッキリ」(月~金曜前8・00)の生放送に出演し、日本相撲協会からの退職が決まった貴乃花親方(46=元横綱)について言及した。...

ツイッターのコメント(18)

”貴乃花親方を心配し、お金の援助を申し入れた親方衆もいたとし、『いい人がたくさんいるんやなって。結構心配してくれる人がいっぱいいるから(後略)』”
世論を味方につけることはできたかもしれないけど、協調性がなければ世間では上手く生きてはいけない。 -
貴乃花親方は「一門に入っても、入らなくてもクビという状態だった。どっちに転んでもクビだ」と話していたことを告白。「告発状を認めて一門に入っても、騒動を大きくした責任でクビ、入らなければルールに外れているためにクビになる」と、貴乃花親方本人は考えていたそうだ
私も直球勝負が好きです。
そもそもひたすら相撲道邁進する人と権力と現状にしがみつくだけの人じゃ協調性なんて発揮しようが無いよね
貴闘力はコメントがスッと入るしいいな~。
ロートル角界のイジメだよね。
逆に協調性を出した講道館は国際ルールに飲まれて禁じ手が増えてスポーツ柔道になりさがった訳だ。
貴闘力の言葉が真実に近いんだろうな。
-協調性なし-という見出しは貴乃花にネガティブな印象を受けるけど、そんなことは全くなく、全体を読んでみるとバランスが取れた発言と思う。
『あそこまでガチンコで横綱で勝った実績があるわけだから。』

暗にガチンコでない力士がいる事を暴露! 😂😂😂

今日もぶっきゃけましたね!

🤣🤣🤣 ➰🌋🏔️
ストレートしか投げられないエースピッチャーらしい・・・>
「『本人は協調性ははっきり言って、あまりないんです。全部直球で勝負するから。そこはもっとうまくやればいいのになと思うけど仕方ない。そういう人間だから、あそこまでガチンコで横綱で勝った実績があるわけだから。』と貴闘力。」
「現役で一生懸命やっている力士はたくさんいる。そこで相撲がダメだと言ってほしくはない」本当にこれに尽きる。改革は必要だとは思うが、公益財団法人取り消ししろだとか簡単に言わないでくれ
白鵬や千代の富士は八百長してると読めるよな
貴闘力が正直すぎる件。
2日放送の日本テレビ「スッキリ」二報
貴闘力氏「一門に入っても、入らなくてもクビという状態だった。どっちに転んでもクビだ」
協調性というのが、間違ったことも上が間違いではないと言えば従い、長いモノに巻かれ、違う意見を言う者にはよって集って突くことなんだろうね。相撲協会ってところは

 貴乃花親方は協調性なし
協調性というけれど何でも協調すれば良いものではない。少し違っていても思う道を歩んできた自負は誰にもあると思います。
・協会とけんかするつもりもなく、ちびっ子たちを教えていきたい
・連日、テレビ出演を続ける貴闘力に「シドロモドロでもっとしっかりしゃべれ!」とツッコミを入れた
・「後はお金の問題とかいろいろ言われているけど、お金はなくないからと。そこはテレビで言ってくれ」
以上

記事本文: 貴闘力 貴乃花親方は協調性なし「横綱で勝った実績がある。そういう生きざま」― スポニチ Sponichi Annex スポーツ

関連記事