アイスダンス平昌五輪代表 村元哉中とクリス・リードがペア解消「方向性の違い」― スポニチ Sponichi Annex スポーツ

 日本スケート連盟は9日、フィギュアのアイスダンス平昌五輪代表の村元哉中(かな、25)、クリス・リード(29)組がペアを解消したと発表した。解消の理由について、村元は「方向性の違い」と説明した。

ツイッターのコメント(82)

今さら知ったよ💦知らなんだ💦残念すぎる!!この2人のダンスがもう見れないなんて💦
 村元哉中とクリス・リードがペア解消
良いカップルだったのに残念(´;ω;`)
パートナーが見つからず引退するケースもあるみたいだから2人ともがんばって相手を見つけて欲しい
うわー。。残念だ(>_<)
音楽の世界以外でもあるんですね「方向性の違い」
かなクリの頑張りで平昌五輪の団体戦があったし、これから活躍が期待されただけに残念なニュース。
戦歴に四大陸の台乗り入れてくだしぁ……
あら…
クリス・リードまじかよ~ あ~(溜息)
えー!!!!!
マジかよぉ~😭😭😭
これからだったのに…
さいたまのワールドは小松原コレト組で決定かな…
リード姉弟でやっている時より良くなってたけどなぁ。【引用】
 
PR