東京都美術館 漫画家・峰なゆか氏が受けた館内トラブルの対応について謝罪「現在、事実関係を確認」― スポニチ Sponichi Annex 社会

東京都美術館 漫画家・峰なゆか氏が受けた館内トラブルの対応について謝罪「現在、事実関係を確認」

ツイッターのコメント(70)

常連だろうと、車椅子だろうと、人を殴ったら暴行罪。都美館の対応もまずいし、警察沙汰だと思う。
車椅子に乗った男に殴られた、常連客で頻繁にトラブルを起こす人、と。→ »
この事件、普通なら殴ったやつが出禁だけど 、美術館側が障害持ってるから出禁したら差別になるかもって日和ったんではないかな。結局、障害者への偏見も深まってしまったのでは
障害者だろうと殴れば暴行なんじゃないの。口頭注意って。。。/
なにこれだいぶつらいじゃん。
口頭注意だけってなんで?
相手が障害者だとこうなるの不健全。普通に出入り禁止だろ。
そういうの常連さんって言うのかな?完全に出禁対象。 ⇒
車椅子に乗ってどうやって他人を殴るのか想像がつかないです。車椅子に乗っている人が美術館で立っている人を殴れると思いますか?
暴行で逮捕とかめちゃくちゃ厳しく取り締まらないとほんと修羅の国になりそう
何故、美術館側は警察に突き出さないのか? 急に車椅子に乗った男に殴られた。びっくりしすぎて固まってたら、さらに無言で2、3発殴られた。美術館の人に伝えると『常連のお客様で頻繁にトラブルを起こす方なんですけど、こちらでできることは口頭注意くらいです』とのこと
 
PR